やった!ブログが収入を稼ぎ出しました。

ブログの記事を少しずつですが、増やしてきました。

立ち上げたばかりのブログですので、まだまだ記事数も少なく、

情報量も少ない状況ですが、本日、微々たる金額ですが、

ブログで第一歩となる収入を得る事が出来ました。

ブログ収入で、生計を立てたりなどということはまだまだですが、

0か1では、雲泥の差があると思っているので、

第一歩を踏み出せる様になったのではないかと思います。

これからも少しずつですが、気になった情報を発信していきたいと思います。

簡単ですが、収入を得られるまでのステップを備忘録でまとめてみました。

まだまだ第一歩目ですので、いろいろと工夫してみたいと思います。

1:Wordpress環境を立ち上げる。

2:概観のテンプレートは、Google Adsenseを貼り付けやすいテーマを選定し、画像をなるべく使わないものを選ぶ。
  (絵をつかうときれいですが、広告が目立たなくなると思ったので。)

3:Google Adsenseのコードを貼り付ける。
  (このとき、サイトの登録や設定をしないと、広告は表示されるがお金をもらえない状態になる。
  広告が表示されたからといって満足しない。)

4:Google アナリティクス、Google Search Consoleにブログを登録する。
  (このとき、サイトマップを作成するプラグインを使うと便利。)

5:記事を10件程度記載してみて、ブログの記事をためる。
  (タイトルやブログの本文の記載イメージを固める。また、広告がうまく表示されるか確認する。)

6:ブログのアフィリエイトといえばA8というホームページの知識から使えないか登録してみる。
  なかなか好きな広告が見当たらず、様子見。ということで放置状態。。。

7:ショッピングサイトを作りたいので、Amazonアソシエイトに登録できるか挑戦してみる。
  (残念ながら、Amazon申請するも登録できないとの回答をもらう。)
  このままでは、ブログで記事と共に好きな商品を紹介することが出来ないので、
  楽天市場のアフィリエイトを検討始める。

8:Amazonアソシエイトをあきらめ、楽天アフィリエイトをサーチするも、
  楽天のポイントで成果を得られる。お金にするには、かなり成果がないといけないことを知る。
  楽天アフィリエイトやってみようと試みることと並行し、以前放置したA8を見たところ、
  「楽天広告素材作成」、「Amazon広告素材作成」があるのを見つける。
  楽天はすでに承認済み、Amazonは要申請とう状態であることがわかったため、
  Amazonりんくではなく、楽天広告素材をベースにブログの立ち上げをするように方針変換をする。

9:ちょうど、楽天うまいもの大会があることを知り、ブログの記事を作成してみる。

という状況で、約30件程度の投稿を行い、初回の成果発生。

この記事を読んでいる方はこの記事も読んでいます。  愛犬ハマちゃんとの約束 夢の動物病院を作るまでの物語:アムリット動物長生き研究所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です