Quad-biz 【サイト構築】ホームページを開設するためのレンタルサーバーを選定する。

Quadkingブログは楽天ショッピングのスター商品、新商品を紹介して、販売者や生産者など、販売に関わる方を応援をしています。

いつも楽天商品を主に扱っているQuadking ショップのブログにお越し頂きありがとうございます。

Quadking shop
https://shopping.quadkinghd.com/

Quadking blog
https://quadkinghd.com/

楽天Quadking blog
https://plaza.rakuten.co.jp/quadking

この楽天のブログテーマでは楽天会員の方向けのお得な情報が集まっています。
ブログテーマ:楽天市場ショップ紹介

セレクトショップQuadkingショップから今日の投稿です。

ECサイトの構築、商品の輸出・輸入をやるには

ECサイトの構築、商品の輸出・輸入をやるには何をすればよいかを知りたいという想いから、

楽天、ヤフー、アマゾンを使ったサービスとうまく連携できるようなホームページが作りたいと 思うようになりました。

これらの活動を進めるために、まずは、ECサイト、ショッピングサイト、ブログ、ホームページを設置するサーバーが必要になります。

無料のサーバーとしてプロバイダが提供しているサーバーや環境もありますが、いろいろと制約が多いので、意図しない広告が入ったり、

更新しないとコンテンツを邪魔するようなポップアップが入ってしまうものも多いので、やはり自分の環境が最適です。

ECサイト、ショッピングサイト、ブログ、ホームページを単独で使うのであればどこの有料サーバでも良いと思います。

サイトのアクセス数や、月々の費用によって決めたり、ドメインの取得などの費用含めて決めていけば良いと思います。

このサイトの場合、サーバーにはXserver、読まれているブログCMSは、WordPressを使っており、

また、ショップサイトにはEC-QUBEを使っています。

Quadking shop
https://shopping.quadkinghd.com/

サーバーはどこが良いのか?自分にあったサーバーを選ぼう

また、立ち上げ期はアクセス数も少ないですし、アフィリエイトなどでお小遣い程度の収入を得て、
サーバーの運営費に当てたいという想いから、なるべく制約の無い有料サーバーにホームページを作ることにしました。

【選択候補】
Xserver      ・・・ https://www.xserver.ne.jp/
Sakuraサーバー ・・・ http://www.sakura.ne.jp/
ロリポップ     ・・・ https://lolipop.jp/
お名前.com    ・・・ https://www.onamae.com/



【選定の要件】
①アクセス数が増えても、時間が早くアクセスできること。
②WordPressが制約無く使えること。
②EC-QUBEが制約無く使えること。
③月々のランニングコストを抑えられること。
④好きなドメインを提供してくれること。
⑤メールアドレスを自分の好きなドメインで作れること。
(今後いろいろなサービスを使うときには必ずメールアドレスが必要になるので。)

選定結果としてすべて当てはまったXserverを選びました。

Xserverを検討していたときに、キャンペーンを実施しており、対象のサーバーアカウントを契約すると、
独自ドメイン(.com/.net/.org/.biz/.infoからいずれか)を1個進呈とあり、また、契約のサーバーをご利用の間は、進呈したドメインの更新費も無料とのこと。
さらにメールアドレスも無料で作れると言うことで、これらを考えると一番良い選択だったかなと思っています。

今後長く付き合うかもしれないので、いろいろな意見をググって、一番良いサーバーを選ぶと良いと思います。

ec-qube-ショップ構築

この記事を読んでいる方はこの記事も読んでいます。  Quad-biz Xserverでブログをはじめよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です