楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトどちらをメインにするかまとめ

ブログを始めると、たくさんの人に読んでもらい、
せっかくなのでアフィリエイトで副収入と考えるブロガーさんも多いと思います。実際に多くの金額を稼ぎ有名になっているブロガーさんも成功体験を紹介されており、とてもうらやましい限りです。
もちろん、その境地に至るまでには大変な苦労と日々の継続があったからだと思いますし、途中でくじけてしまったブロガーも多くいると思います。

さて、本題ですが、ブログに採用しているアフィリエイトは何を使われていますか?何が良いのでしょうか?

このブログに採用したのは、最終的には楽天アフィリエイトを使わせてもらっています。

私は、今後自分のECショップを作れたら良いなと思いながら、このブログを書いているので、最初に候補に挙がったのは、アマゾンアソシエイトでした。

理由は、アマゾン輸出、アマゾン輸入と海外とやりとり出来ることが気になっていた為、アマゾン環境を知りたいという思いから、採用候補になっていました。

WordPressにも導入したという事例も沢山あり、導入にも困らないのではないかという目論見もありました。

結果は、ブログに導入することは出来ましたが、審査を受けた結果、許可が降りず採用することができず、アフィリエイト広告を全て削除しました。

次の候補は、アマゾンからの許可がおりないショックを受けつつ、たどり着いたのが楽天アフィリエイトでした。
楽天アフィリエイトは、アマゾンとは異なり、ブログの審査無く導入することが出来ることが、導入に至る最大の理由でした。

また、名古屋高島屋で行われた楽天うまいもの大会にて、色々な商品を売っている店舗の商品を取り扱ってみたいという思いも重なり楽天アフィリエイトを導入することにしました。

アフィリエイト広告の場合、個人的には扱える商品に変わりはないと思います。
やはり、成果があった場合にどちらのサイトであれば購入につながるかが重要です。
なのでこのサイトでは、楽天の商品を扱っているので、楽天を使っているユーザーがターゲットになると思っています。
もしも、アマゾンを採用できたら、どのような読者がターゲットになるのか考えるのも楽しいですね。

その他にもオススメのアフィリエイトがあれば採用してみたいですね。

この記事を読んでいる方はこの記事も読んでいます。  Quad-biz 将来の不確実性にどのように構えるべきか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です