【サイト構築】セキュリティ対策を行う方法のまとめ。

  1. WordPressは、オープンソースで最も有名なコンテンツマネジメントシステム(CMS)です。
    ですが、オープンソースなので、脆弱性がハッカーの標的になりやすいシステムという特徴もあります。
    その為、WordPressを利用しているサイト運営者は、セキュリティ上の問題を決して軽視せず対策が必要になります。

一般的な対策について

  • WordPress本体やテーマ・プラグインは、公式のパッケージを利用し、常に最新版にしておく。公式ではないもの、更新がされていないもの極力避ける・・・対策済み。
  • 「wp-config.php」を、アクセス不可に設定する・・・対策済み。
  • データベーステーブルのプレフィックスを、デフォルト値から変更する。・・・対策済み。
  • 「Akismet」プラグインを利用して、スパムコメント対策をする。・・・対策済み
    Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • ブルートフォースアタック(総当たり攻撃)への対策
    Admin権限を削除する。・・・対策済み。
    アクセスログを取る・・・対策済み
  • Web独自の攻撃手法(SQLインジェクションやクロスサイトスクリプト等)に対して、対策しておく
  • WordPressの管理画面とログイン画面をSSL通信に設定する。・・・対策済み
    https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_ssl.php

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_fullssl.php

有料で追加する場合
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_order_domain_ssl.php

https://www.xserver.ne.jp/news_detail.php?view_id=1273

  • WordPressのセキュリティ関連プラグインについて
  • バックアップをとっておく・・・対策済み。
    Xserverのサーバーパネルから対応。ホームディレクトリの各種ディレクトリをバックアップすることができます。バックアップデータは tar.gz 形式で圧縮されます。

 

【サイト構築】amazonアソシエイトのMobile PopoverをWordPressで設定する方法

「Mobile Popover」はAmazonのモバイル専用ウィジェットです。
「Mobile Popover」を設置するとモバイル端末でページを見た際、画面内にAmazonの商品へのリンクがあると、その商品のオーバーレイ広告を画面下部に表示します。

通常のWebサイトで「Mobile Popover」を設置する場合、指定されたコードをhtmlの </body> タグの直前に貼り付けます。しかし、WordPressではHTMLを直接編集することができません。
WordPressで設定するには以下の方法で可能です。

 

WordPressの管理画面へログインし、「外観」>「テーマの編集」をクリックします。

テーマフッター(footer.php)をクリックします。

</body>の前に先ほどコピーしたコードを貼り付けして保存します。

以上で設定は完了です。

【サイト構築】売れる商品を紹介するコンテンツ記事の構成を決める。

コンテンツページの作成については、
思いついた内容を記載し、
その記事の内容の下部に、関連するAmazon Associates LinkBuilderを貼る
という構成にしてみたいと思います。

あとは、動画を入れられるとよいのだが。。。

例えば、任天堂Switchの話を書いたとすると、
任天堂SwitchのAmazonへのリンクがあるという形。

 

Nintendo Switch スプラトゥーン2セット
  • 価格   ¥ 53,750
  • メーカー任天堂
  • 販売者 dom dom



今すぐAmazon公式をチェック

例えば、OnePieceの話を書いたとすると、
OnePieceの単行本のAmazonへのリンクがあるという形。

ONE PIECE 86 (ジャンプコミックス)
  • 価格   ¥ 432
  • メーカー尾田 栄一郎
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック

【サイト構築】ホームページを開設するためのレンタルサーバーを選定する

商品の輸出・輸入をやるには何をすればよいかを知りたいという想いから、 Amazonを使ったサービスとうまく連携できるようなホームページが作りたいと 思うようになった。

でも、ホームページを設置するサーバーが必要になる。

無料でも、プロバイダが提供しているサーバーもあるが、 いろいろと制約が多いので、意図しない広告が入ったり、 更新しないとコンテンツを邪魔するようなポップアップが
入ってしまうものも多い。 また、広告の報酬が無料サーバーの提供と引き換えに もらえない場合もある。

また、立ち上げ期はアクセス数も少ないし、アフィリエイトなどでお小遣い程度の収入を得て、 サーバーの運営費に当てたいという想いから、なるべく制約の無い有料サーバーにホームページを作ることにした。

【選択候補】
Sakuraサーバー ・・・ http://www.sakura.ne.jp/
ロリポップ     ・・・ https://lolipop.jp/
Xserver      ・・・ https://www.xserver.ne.jp/
お名前.com    ・・・ https://www.onamae.com/

【選定の要件】
①アクセス数が増えても、時間が早くアクセスできること。
②WordPressが制約無く使えること。
③月々のランニングコストを抑えられること。
④好きなドメインを提供してくれること。
⑤メールアドレスを自分の好きなドメインで作れること。
(今後いろいろなサービスを使うときには必ずメールアドレスが必要になるので。)

選定結果としてすべて当てはまったXserverを選んだ。

Xserverを検討していたときに、キャンペーンを実施しており、対象のサーバーアカウントを契約すると、独自ドメイン(.com/.net/.org/.biz/.infoからいずれか)を1個進呈とあり、また、契約のサーバーをご利用の間は、進呈したドメインの更新費も無料とのこと。
メールアドレスも無料で作れると言うことで、これらを考えると一番良い選択だったかなと思う。

今後長く付き合うかもしれないので、いろいろな意見をググって、一番良いサーバーを選ぶと良いと思う。

小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!
  • 価格   ¥ 2,138
  • メーカー星野 邦敏, 大胡 由紀, 吉田 裕介, 羽野 めぐみ, リブロワークス
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
ホームページ V3
  • 価格   ¥ 6,980
  • メーカーソースネクスト
  • 販売者 ★★【365日迅速配送】★★エバーリボルバ



今すぐAmazon公式をチェック
ホームページ作成のツボとコツがゼッタイにわかる本
  • 価格   ¥ 2,592
  • メーカー中田 亨
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
いきなりできます! 最新ホームページ作り&HTML超入門 第3版
  • 価格   ¥ 1,728
  • メーカー株式会社デジカル
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック

【サイト構築】アマゾンアフィリエイト(Associates Link Builder)を導入する

Associates Link Builderの導入を行う

Amazon版のアフィリエイトである、アマゾンアソシエイトを使うとAmazonに登録された商品をWordpressに紹介できるようになります。

 

WordPressには、アソシエイトに対応したプラグインがあり、このプラグインを使うと簡単にリンクを作れるようになります。

具体的には、記事を書く際の編集メニューにAmazonアソシエイト用の商品を選ぶ検索窓が付きます。

このWordpressに貼り付けてあるAmazonの商品の様に簡単に記事の下部に商品リンクを作ることができます。

https://affiliate.amazon.co.jp

 

Associates Link BuilderとAmazon JSのどちらが良いか?

Amazonアソシエイトに最適なプラグインを探してみると2つのプラグインがあることがわかりました。今回Amazon JSは更新が1年以上されていないということがわかりましたので、Associates Link Builderを採用しました。

 

 

世界一わかりやすいWordPress 導入とサイト制作の教科書 (世界一わかりやすい教科書)
  • 価格   ¥ 2,570
  • メーカー安藤 篤史, 岡本 秀高, 古賀 海人, 深沢 幸治郎
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!
  • 価格   ¥ 2,138
  • メーカー星野 邦敏, 大胡 由紀, 吉田 裕介, 羽野 めぐみ, リブロワークス
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
WordPressレッスンブック HTML5&CSS準拠
  • 価格   ¥ 3,024
  • メーカーエビスコム
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
WordPressのツボとコツがゼッタイにわかる本
  • 価格   ¥ 2,700
  • メーカー中田 亨
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
はじめてのブログをワードプレスで作るための本
  • 価格   ¥ 1,944
  • メーカーじぇみじぇみ子, 染谷昌利
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
あなたもアフィリエイト✕アドセンスで稼げる! はじめてのWordPress本格ブログ運営法
  • 価格   ¥ 2,484
  • メーカー大串 肇, 染谷 昌利, 北島 卓, 清野 奨, 福嶌 隆浩
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本
  • 価格   ¥ 2,894
  • メーカー相原 知栄子, 大曲 仁
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック

 

 

【サイト構築】Quadkingのサイトでできるようになったことまとめ

QuadkingのサイトをWordpressで立ち上げてから、まだ日が浅いですが、まず立ち上げ時にやろうと思っていたことは最低限できるようになったのでまとめておきたいと思います。

これで今後は、Amazonを使った輸出・輸入の仕組みを作って行きたいと思います。

WordPressの立ち上げ用サーバー準備

・Xserverにしました。速度が早いことと、ドメインプレゼントが決めてでした。

・ドメイン名をQuadkinghd.comにしました。Xserverからプレゼントされるドメイン名には.comが良いと多くのサイトで記載があり決めました。

・XserverにWordpressをインストールしました。

 

WordPressにECサイト(shop)の仕組みを作る。

・Amazon affiliateの仕組みを組み込み、記事の中に好きな商品のリンクを貼り、収益が入る仕組みを作りました。

・Wordpress上でECサイトの仕組みを作りました。商品を選択後、用意できない商品には、Amazon affiliate のリンクを貼れるようにしました。

・Wordpressの支払い方法にビットコインを導入しました。

 

WordPressの記事を有料化しビットコインを使って買ってもらう。

・記事を有料化し、購入されないと見れない仕組みを導入する。

・記事の支払い方法にビットコインを使えるようにする。

世界一わかりやすいWordPress 導入とサイト制作の教科書 (世界一わかりやすい教科書)
  • 価格   ¥ 2,570
  • メーカー安藤 篤史, 岡本 秀高, 古賀 海人, 深沢 幸治郎
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!
  • 価格   ¥ 2,138
  • メーカー星野 邦敏, 大胡 由紀, 吉田 裕介, 羽野 めぐみ, リブロワークス
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
あなたのWebをWordPressで再起動する本
  • 価格   ¥ 2,970
  • メーカー向井領治
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
WordPressレッスンブック HTML5&CSS準拠
  • 価格   ¥ 3,024
  • メーカーエビスコム
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
WordPressのツボとコツがゼッタイにわかる本
  • 価格   ¥ 2,700
  • メーカー中田 亨
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック

 

 

 

ホームページサイトに仕事をさせたい。

ホームページやブログをやっていたり、SNSを行なって日々の生活であったことをシェアして人々の繋がりを持つことはとても流行っていることだと思います。

インスタ映えという言葉もあるように、いいね!をもらうかに注目されていると思います。

でもいつかは疲れてやめてしまい、熱も下がってしまい興味が無くなってしまうのではないでしょうか。

私も以前から興味があったもののあまり続けられませんでした。日々の忙しさにかまけて更新が億劫になったり、お金にフィードバックがないのに続けることに価値を見いだせなかったためです。

でも、今では色々な仕組みがありその仕組みを使って実際に家計の足しなっている人もいます。今では、スマホが当たり前になってたくさんの情報が得られるようになりました。

スマホが当たり前になり便利な分、ニュースを見たり無料ゲームで時間を過ごしてしまえるようになりました。

スマホのおかげでこのサイトでは、以前と違って、パソコンではなく、スマホで記事が書けるようになっています。

ニュースを見るだけ、ゲームをやるだけ、SNSを見て眺めるだけという時間を使ってこのブログを成長させ、作成したホームページサイトに仕事をさせましょう。

ニュースで知ったことをいいね!とするだけではなく、簡単でも良いので、1記事を作る。
youtubeとAmazonアフィリエイトと連携させてショッピングでAmazonから買い物が出来る。

今、約80の記事が出来ました。直ぐには成果は出ないかもしれないですが、いつかは成果につながるでしょう。

サイトに仕事をしてもらって、そのお金で旅行に行ったり好きなことができるって素晴らしいことですね。

ミニサイトをつくって儲ける法
  • 価格   ¥ 1,728
  • メーカー和田 亜希子
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生
  • 価格   ¥ 1,706
  • メーカー染谷 昌利, イケダ ハヤト
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
オプトインアフィリエイト 集客の極意
  • 価格   ¥ 1,836
  • メーカー生天目 佳高
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
知識ゼロ・元手ゼロからはじめる 月3万円稼ぐ アフィリエイト実践教室
  • 価格   ¥ 1,598
  • メーカー矢野 朋義、密本 花桜
  • 販売者 Amazon.co.jp



今すぐAmazon公式をチェック
3行で儲かるアフィリエイト
  • 価格   Check on Amazon
  • メーカー込山 剛史



今すぐAmazon公式をチェック

相乗効果で資産のサイクルを回す仕組みを構築したい。

WordPressを使ったサイトを構築し、Amazonアフィリエイトの導入ができました。
EC-CUBEの仕組みは、少しずつですが、理解できるようになりました。

次は、Amazonセントラルで商品を扱うことを検討します。

仕組みがあれども、やはり個人でサービスを立ち上げるためには、初期費用がかかり、失敗した際のリスクが付いて回ります。

収入源を複数持つことで初期の投資のリスクを最小限にしつつ、小さい規模で事業を育てていこうと思います。

複数収入源の確保
・ECサイトでの商売
Amazonセントラルの活用

・アフィリエイトを使った収入源の確保
Amazonアソシエイトの活用

・株式に投資することによる流動資金の活用
株価変動による収益の確保

・家族のサラリーマンとしての安定収入源の確保
毎月の固定資金の確保

Quadkinghd Homepageを開設しました。

この度は、Quadkingのホームページにアクセス頂きありがとうございます。

 

このホームページでは、将来Amazonを使ったECサイトを作り、海外の商品を取り扱いできるECサイトを作りたいと考えて立ち上げたサイトです。

 

また、会社の立ち上げなどのオーナーになるためのアイデアを実際に動きながら実現して行きたいと考え具現化に向けてアイデアを試していく場所になっており、日々成長させていきます。

世の中では、オーナーになり個人資産が何億と持たれている有名な方々が多くいます。

いずれも会社のオーナーとして夢を語り実現してきている方ばかりです。

しかしながらスタートラインは皆同じで、小さな事業を毎年大きくしてきたはずです。

私も、失敗を恐れず、色々なことに挑戦していきたいと思います。

それでは、楽しいひと時をお過ごし下さい。