BONDS FIREアプリ開発

BONDSアプリ開発
【楽天市場】楽天ふるさと納税|はじめての方でも簡単!納付先や使い道が選べ、お礼の特産品も楽しめます
楽天市場でふるさと納税を。はじめての方でも簡単!楽天会員ならお買い物と同じフローで寄付が可能。特産品のお礼や税金の控除を受けられるなどの特典も。楽天ポイントも貯まります。
Amazon売れ筋ランキング
Amazon.co.jpの売れ筋ランキング。ランキングは1時間ごとに更新されます。
Amazon新着ランキング 新着アイテムおよび予約商品のベストセラー。ランキングは1時間ごとに更新されます。
Amazon人気度ランキング
過去24時間で最も売上が伸びた商品。ランキングは1時間ごとに更新されます。
Amazon欲しいものランキング
最も多くほしい物リストに追加された商品。ランキングは毎日更新されます。
Amazon人気ギフトランキング
BONDS
BONDS

サイドFIREのために、課長になって年収アップのためのスキルアップと、iPhoneアプリの勉強をしてきたけど、そろそろアプリのリリースに向けて要件を開発しないと次のステップに進めないと倦怠状況になってきたよ。

ブログはサイドFIREに関する内容がまとまってきたから、だいぶ統一感は出てきたね。細く長くではないけれど、サイドFIREの集大成としてアプリを開発してリリース、アプリ収入を得られるようにしたいんだ。Appleの開発者向けイベントWWDCを見ると、毎年XcodeのSwiftUIを使ってやれることがどんどん増えているんだ。StoreKit2やGoogleのAdMobを使った収益の仕組みも学んだから、後は、魅力的なアプリを作れるようにしていくと、ブログ、YouTube、スマホアプリと収入を生み出す3種の神器が揃うことになるんだ。

世の中では、iPhoneアプリを使って収入を得ている人がたくさんいます。BONDSアプリの要件を作っていきましょう。まずは、何も気にせず、やりたいことを洗い出して、世の中を少しでも良くしたいという思いを忘れずにすると自然と収入がついてくるという形にしていこう。

ユースケース洗い出し・ユーザエクスペリエンス抽出

まずは、どんなアプリを開発するのか、開発する際に必要となる機能をいきなり作るのではなく、ペルソナを意識して、その人に合わせてどんな機能が必要となるのかを考えましょう。この人物像が欲しいと思うアプリを開発すれば、同じ境遇の人がいればアプリを購入してくれるはずです。

サラリーマン・会社員ペルソナ

毎日会社に行くことで給料を得ている30代から40代の課長、係長のサラリーマンや会社員。

会社のしがらみに悩みながらも、成果を出し周りに合わすため日々のYahooニュース、日経新聞を読み、業務に必要となる知識や、昇進に必要な英語を勉強している。

日々の業務にモチベーションを見つけつつ、毎月の給料やボーナスを得るために、嫌な仕事や辛い仕事を笑顔で引き受け、昇進や昇格の機会を得られないか考えている。

節約や投資をしながら、SNSや家族サービスを行なっている。

また、終身雇用を信じられなくなっている状況であるが、日々の業務に忙殺され新しいことができず悩んでいる。スキルアップをしないといけないため、本を読んだり、ジムに通いながら忙しい毎日を過ごしている。今までは、満員電車に揺られながら通勤していたが、昨今のテレワークで少しの隙間時間を使って効率的な時間を過ごしたいと思っている。

必要となるアプリケーション・キーワード

・隙間時間の有効活用(ポイント活用)
・スキルアップ(仕事、趣味、サイドFire)
・家族の週末の予定作り・準備
・子供の塾、習い事の効率化
・貯蓄・投資・株式インデックス
・昇進・昇格後に必要となるスキル習得(マネジメント)

主婦ペルソナ

普段から、子育てや育児、朝ごはんから夕ご飯、洗濯や洗い物などの家事を行う30代から40代の主婦。
旦那の稼ぎをうまく回し、スーパーでの買い物の物価の煽りを受け家計を回すのに苦労している。

子供を学校に送った後の隙間時間を有効に活用するため、主婦友達との間でのストレス発散のしゃべり場のランチ巡りが楽しみの一つ。

なんとか家計を楽にするために、メルカリや楽天ROOM、ポイ活アプリ、懸賞など、様々な方法で少しでもお金を稼ぎたいと思っている。今の生活があるため、本気でフルタイムで仕事をするだけのゆとりがもてないので、現状の生活維持をベースに何かできることを探している。

必要となるアプリケーション・キーワード

・毎日の家事の効率化
・近くの店の価格比較、節約術
・スマホを使ったお金稼ぎ(ポイ活)
・ストレス発散のための旦那に秘密の活動(ランチ、喫茶など)

サイドFireした個人事業主ペルソナ

会社員の時に実施していた副業が成長し、給料に引けを取らない状況になり、副業として成功している状況になったため、個人事業としてサイドFireをした30代から40代の初心者のサラリーマンと兼業の個人事業主。

個人事業主として、税務署に届出を実施した状態で、まだ個人事業主に必要となる仕組みが立ち上がり切らず、悩んでいる状態。サラリーマン給料と個人事業主の税金対応もうまく対応したい状況。

事業に集中したいが、青色、白色確定申告のために、領収書を取ったり、新たに税理士などと相談しないといけないが、そこまでの費用を回すことが苦しく、便利なツールを求めている状況。

法律としても勉強中であるため、最新の情報が欲しかったり、頼る人がいると助かる状態。

事業立ち上げのためのローン借入のために、事業計画を立案している状況。

必要となるアプリケーション・キーワード

・個人事業主の届出方法
・会社員と兼業の税金対策
・白色と青色の確定申告方法
・領収書など、確定申告に必要となるエビデンスを簡単に安くまとめる。
・優良な税理士
・効率的なローン借入に関する知識

 

起業・スタートアップペルソナ

法人化することによるメリットが大きく出た状態の資産を持っている、起業・スタートアップを目指す社長。

法人化することのメリットがあるが、法人化のメリット・デメリットをまとめ、規模を拡大することに悩んでいる状況。

不動産投資や、親からの事業引き継ぎなど、個人事業主として事業を継続するよりも、法人化した方が良い商品やサービスを拡大できる状態。

さて、ペルソナが終わり、BondsがサイドFireが作るべき初回のアプリケーションを明確化し、要件を定義していきましょう。

ここでiPhoneアプリの要件をしっかりと定義することで、これから作るアプリケーションを効率的にできるからしっかりと定義してみて欲しいわ。

アプリ共通の要件

課金システム

アプリケーション開発の最大の目標は、アプリケーションを通じて、ユーザが幸せになることです。

便利ツールやゲーム、動画配信など、一人1代のスマホを常に持ち歩く世の中です。そのためこのユーザがアプリケーションを通じて、便利になったり、生活が楽になることが必要です。

しかし、アプリケーションを開発するのをタダではできません。アプリケーションで課金を実施し、収益を得て継続的にアプリケーションを開発し続けることが必要となります。
そのためには、必ずと言って良いほど必要となる、課金、広告の2つには対応する必要があり、どのようなサービスでも開発費を得られるようにする必要があります。

そのため、無料版の時は、広告がメインで動作し、有料版になった場合はサブスクリプションは有効にしながらも、課金アイテムと交換できるようにするような機能開発が必要です。

Meet StoreKit 2【SwiftUI iOS 課金】

課金アイテム

課金により、必要なサービスが購入できること。
課金サービスには、2つあるため、両方対応すること。

・サービス購入:一度購入すると削除されないアイテム。
 例えば、カメラ機能や地図機能など、一度購入すると以降はずっと使える機能。

・消費アイテム購入:一度利用すると削除されるアイテム。
 例えば、ゲーム内の体力回復や、時間回復など、一度利用するとなくなる機能。

消費アイテムは、広告のリワードでポイントを付与することを可能とすること。

サブスクリプション

・サブスクリプションにより、基本サービスと有料サービスを選べること。
-サブスクリプションで有効にしないと使えないサービス
 高機能なサービス、お金を払う価値があるものは、基本的には有料サービスとすること。 

-基本サービス
 アプリの基本機能、最低限使ってもらいたい機能は無料サービスとすること。

・サブスクリプションの契約解除をする機能を設けること
-サブスクリプションは、継続と毎度利用の2種類があるため基本的には、継続を設定する。
 この場合、ユーザは次回の更新をキャンセルしたくなるため、契約を解除する機能を設ける必要がある。(アプリに機能を実装せずに、以下のURLの方法で良いかを確認する。)

Apple のサブスクリプションを解約する必要がある場合
Apple のサブスクリプションや、App Store で配信されている App で登録 (購入) したサブスクリプションの解約方法をご案内します。

広告機能

・Google AdMobを使って、広告を使えるようにすること。
広告は、4種類あるため、アプリケーションに合わせて適切に表示できるようにすること。

・広告によりアプリケーションでの課金アイテムと交換できるようにすること。
 -アプリケーションから広告を見ると、課金アイテム1つと交換できるようにする。
 -アプリーケーションの制限が5分間だけ無料で使えるようにする。

Google AdMob 広告【SwiftUI iOS広告】

ポイントシステム

アプリケーションを利用した際に、ポイントを付与できるようにすること。
基本的には、アプリケーション内で消費してもらうことを前提とする。

その後、アプリケーションで溜まったポイントを使って、消費アイテムへの変更、寄付ができるようにすること。
寄付先はTBD。困った人を助けるシステムを作れないか検討したい。

Google AdMob Firebase【SwiftUI iOS広告】

アプリ要件

サブスクリプションを購入されると、GoogleAdMobの広告を表示させないようにする

BONDSアプリの基本は、無料でアプリケーションをインストールできるようにしたいと考えています。

無料でダウンロードできるかわりに、Google AdMobで広告を表示させることを考えています。

詳細は以下にまとめます。

サブスクリプションを購入してもらうと、広告が表示されないアプリを作る。

Apple iOS SwiftUIのサブスクリプション購入後とAdMobの広告を表示させないようにする。

インフォメーション画像(ボタン)にアプリケーションの説明を記載できるスクロールメニューを表示させるようにする。

BONDSアプリのインフォメーションを表示できるアイコンを押下した時に、アプリケーションのQAなどを記載する表示を行う。

https://quadkinghd.com/quadking-news/apple-ios-swiftuiのアイコンを押下した時の処理を作り込む/

画面にWebページ(WordPressブログ)を表示させる。

iPhoneアプリにてWordpressのブログが表示されるようにしたいと考えています。
アプリケーションだけでは表示できない内容をWordpressにて紹介する。

このように、アプリからブログに誘導することによる効果を持ちたいと思いますので、ブログへのリンクを持てるようにします。

【SwiftUI】でWebページを表示させる方法
本記事ではSwiftUIでWebKit をインポートし、Webページを表示させる方法について紹介しています。SwiftUIで、Webページを表示させる方法を知りたい方は参考にしてください。

ショッピングカート機能(Apple PayとWallet機能を追加する)

Apple Pay機能を有することにより、ショッピング機能を実現する。

アプリケーションに支払い機能を実現すること。

SwiftUI PassKit (Apple Pay and Wallet)

 

Twitterと連携する。

iPhoneアプリからTwitterを表示する。

課金がなかった場合は、BONDSアプリのTwitterを表示できるようにする。

まずは、初回リリースは、BONDSアプリのTwitterをリリースする。

Twitter

YouTubeと連携する。

iPhoneアプリからTwitterを表示する。

課金がなかった場合は、BONDSアプリのTwitterを表示できるようにする。

まずは、初回リリースは、BONDSのTwitterをリリースする。

BONDSアプリの紹介があった場合にリンクが増えるようにする。

YouTube

Apple Developer(開発者)向けチュートリアル

Apple Developer Documentation

 

サイドFIREのHPをフォローする
個人事業主・副業の始め方|BONDS SFDAOコミュニティブログ
タイトルとURLをコピーしました