【ショップ】EC-CUBEで商品を売れるように設定する。

EC-CUBEで商品を売れるように設定する。

Xserverでは、EC-CUBEを自動インストールする機能があるため、この機能を使ってEC-CUBEをインストールしました。

それがこのサイトになります。

http://shopping.quadkinghd.com/

まだ、何も手を入れていないのですが、もうすでにいろいろな機能が織り込まれて、なんだかできあがってしまった気分になってしまいます。

しかし、これはまだ何もしていない状態なので何も売ることができません。

このページでは、EC-CUBEで商品を売れるようにするための手順をまとめたいと思います。

 

コンテンツ管理で構造を把握する。

コンテンツ管理内には、さらに細かく分かれています。

  • 新着情報管理
  • ページ管理
  • ブロック管理
  • キャッシュ管理

 

コンテンツ管理 新着情報管理

このメニューでは、ページ中央部に配置された、進捗情報を追加することができます。
新しい商品を登録した際などに使う機能です。
日付、タイトル、URL(別ウィンドウで開くかどうか)、本文を入力することになります。
この機能を使って、うまくサイトに誘導することになります。

 

コンテンツ管理 ファイル管理

このメニューでは、EC-CUBEで利用する画像を管理することになります。
フォルダ作成もでき、うまく画像を管理する必要があります。

コンテンツ管理 ページ管理

このメニューで、用意されているページのデザインを編集することになります。
作成されたブロックをどこにおくかを決める作業を行います。
EC-CUBEのページをで利用する画像を管理することになります。
ページはそれぞれの機能ごとに用意されているため、これらを自分の好みに修正する必要があります。

コンテンツ管理 ブロック管理

このメニューで、用意されているページに配置するブロック(箱)を管理します。
EC-CUBEのページをで利用する画像を管理することになります

https://www.shiro8.net/manual/v30x/content/block.html

 

コンテンツ管理 ブロック管理

このメニューで、本番環境にFTPなどでTwigファイルをアップロードして入れ替えた場合、画面を反映させるにはTwigキャッシュを削除する必要があります。
キャッシュ削除するディレクトリを選択してください。

 

https://quadkinghd.com/category/ec-cube/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です