Twitter

BONDSはTwitterでフォロワー10000を目指しています。

この度は、BONDSブログをみて頂きありがとうございます。

また、Twitterで突然のフォローにも関わらず、フォロワーになって頂きありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

Twitterは簡単に投稿できるので、世の中で起きている最新の情報を得ることができることができます。

Twitterではたくさんの方が有益な情報を展開していたり、その時その時の気持ちを発信するなど、人々との繋がりを感じることができる有効なツールだと考えています。

そのツールを使って少しずつ人と人の繋がりをもてらたらと思っています。

何かのご縁ではありますので、フォローになって頂いた方については是非ともよろしくお願いします。

Twitterは情報発信に有効なクロスメディア

WordPressをやっていますが、中々アクセス数が増えずに悩みます。

しかし、Twitterであれば直接リンクを貼ることができ、また、TwitterフォローワーからのWordpressへのアクセスができることが期待されます。

Twitterを使って自身をブランド化しよう

ブランドがTwitterで存在感を高める方法を追求する場合に、最適な出発点となるのがオーディエンスの規模です。

今、BONDSというブランドを作って活動しています。

BONDSとは、絆という意味で、人と人との繋がりを大切にしたいと想いからつけています。

Twitterで多くのフォロワーを擁することには、単なる人気投票に留まらない意味があります。

企業は多くのユーザーにフォローされると、見込み顧客からの信頼を得やすくなり、業界において一定の地位を確立することができます。

さらに現在のお客様、見込み顧客、そして競合他社に、本格的なブランドであることを顕示できます。

このように、まずは、少しづつでもオーディエンスとなる応援者を増やしていきたいものです。

Twitterでの「いいね」、「リツイート」をもらってモチベーションを上げたい。

Twitterのフォロワーが増えて「いいね」や「リツイート」をたくさんもらえたら楽しいですよね。

Twitterのフォロワーを増やすには「センスが必要だ」と考える人も多いのではないでしょうか?

Twitterのフォロワーを増やすコツを学べば、誰でもフォロワーを増やすことができます。

センスは必要ありません!

毎日全ての投稿にいいねをもらえるものではありません。

毎日コツコツと積み上げていった結果が、たまにバズってくれるのだと思います。

初めは好きな投稿をしてはどうでしょうか?

自分が今日感じたこと、嬉しかったこと、みんなに伝えたい事。

BONDSでは、特にこだわった投稿をしていません。

その時その時の気分で投稿するようにしています。

いいねや、フォローが少ないからといって嫌になってしまう方も多いのではないでしょうか?

自分とは異なる人たちと繋がる機会が持てるので、是非ともTwitterでの繋がりを大事にしていってください。

Twitter収益化のノウハウ

Twitter単体では、収益を得ることが難しいです。長く続けていく事により、Twitterのフォロー /フォロワーが増えていく事になります。

昔から、ブログに対して、Googleのアドセンスを貼り付けることが可能であり、ブログやユーザーに合わせた広告が表示されることは既知の事実です。

ブログをやっている。Twitterをやっている。じゃあこの2つを掛け合わせれば良いのです。

最近のアドセンスは、広告を個別に貼る必要は無く、このブログでは、一回設定をしただけで記事の間間に広告が表示される様になっています。(たくさん表示されるとその分広告のインプレッション数が上がります。)

単にTwitterのフォロー、フォロワーを増やすだけでは収益につながりません。ブログの露出も増やすことができれば、伝えたいことが伝えられる様になり、その上収益につなぐことができれば、ますますハッピーになります。

実践!Twitterのフォロワーを増やす6つのすべきこと

Twitterのフォロワーを増やす手順とポイントを解説します。

Twitter(ツイッター)でフォロワーを増やすために、最初にすべきことを解説します。

具体的には、フォローされやすいプロフィールの作り方や、タグの使用を含めたツイートの書き方のコツをお伝えし、さらに、フォロワーを増やすために便利な多機能ツールを紹介します。

また、フォロワーを増やす際に注意すべき、Twitter(ツイッター)のルールについても詳しく解説します。

規約を知らずにフォロワーだけ増やすことを目的にしてしまうと、アカウントを凍結される可能性もありえます。

Twitter(ツイッター)のルールに沿った効率的なフォロワー数の増やし方を学び、アカウントのフォロワー増加を目指しましょう。

Twitterのフォロワーを増やす目的を明確にすべき

​​​​​Twitterアカウントを運用していく上で一番大事なことは”目的”です。

「最近Twitterが流行ってるから、自分もとりあえずやってみよう!」と、何も考えずに始めると、方向性が固まらずフォロワーを増やすことは難しいでしょう。始める前に、何を目的にTwitterを導入するのかあらかじめ決めておくことが重要です。

大別するとTwitterの導入目的は下記のパターンが多いのではないでしょうか。

・PR情報を配信して認知度を高める
・キャンペーン情報配信による販促
・顧客とのコミュニケーションを高める

可能であれば、Twitterを活用して達成したい目標も決めておきましょう。

BONDSの場合は、このWordpressに繋がってもらい、記事をみてもらう。

また、YouTubeの動画を紹介して、YouTubeのチャンネル登録、高評価をもらえる基盤を作りたいと思っています。

共感を得ることができ、さらに皆と共有したいと思えるツイートは拡散されやすい傾向にあります。

ユーザーにはシェアしたくなる心理や動機が必ずあります。

例えば、下記の要素を含んだ内容です。
・他人を楽しませたい
・自分を目立たせたい
・誰かとつながりたい
・自己実現したい
・社会貢献したい

注意点としては、共感を呼ぶだけでは拡散せず、「いいね」で終わってしまうということです。

共感+シェアしてもらえるような内容をしっかりと考えることが大切です。

アクティブなフォロワーを増やすべき

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やす際には、アクティブなフォロワーを増やすようにしましょう。

Twitterの中には、存在はしているものの使われていない「非アクティブ」なアカウントがたくさんあります。

そのようなアカウントにフォローされても、自身のツイートに対して反応が無くツイートが拡散されないため、他のユーザーに認知されません。

一方で、アクティブなフォロワーを増やせば、ツイートが拡散され多くのユーザーからフォローされる可能性が高まります。

自ら他のユーザーをフォローする場合でも、アクティブなアカウントを見極めたうえでフォローしましょう。

自分からフォローするべき

フォローする場合は、やみくもにフォローするだけではあまり意味がありません。

フォローするアカウントは自身と同じ興味や趣味を持つユーザーを選びましょう。同じ興味や趣味を持つユーザーであればフォロー返ししてもらいやすく、効率的にフォロワーを増やせます。

ただし、フォローバック狙いのユーザーには注意しましょう。フォロワーを増やすには、アカウントの知名度や影響力を高める必要があります。

フォローバック狙いのユーザーはあなたに関心があるわけでは無く、ただフォロワー数が欲しいだけです。

リツートやいいねなどのアクション起こさないため、アカウントのエンゲージメントが高まらず、フォロワー増加が難しくなります。

自分の興味があるものと同じ投稿をしている方を探してみてはいかがでしょうか?

いいねやRTを自分からするべき

自分のアカウントに興味がありそうなユーザーに対して、自らいいねやRT(リツイート)を行って交流しましょう。

Twitterのフォロワーを増やすには、まず「いいね」「リツイート」を増やさなければいけません。

あなたが思わずフォローをしたくなるのは、共感したツイートを見た時ではないでしょうか。

あなたもツイートする時は「とても美味しい○○を食べました!」や「仕事で失敗した人。くじけず一緒にがんばろう!」など見た人に「いいね」を押してもらいやすいツイートを意識するとよいでしょう。

共感されるツイートと聞くと難しく感じると思いますが、簡単に言うと「面白い」「羨ましい」「役に立つ情報」をツイートすればよいのです。

逆にネガティブなツイートは「いいね」されにくいので、ネガティブなツイートは避ける必要があります。

リプライやRTをすると相手に通知されるので、自分のアカウントを認識してもらえる可能性が高まります。

ただし、リプライを大量に送りすぎてしまうとスパムアカウントと見なされてしまう可能性があります。適切な量のリプライを送るようにしましょう。

以前、リプライをし過ぎたことにより、アカウントをバンされてしまったことがあります。

闇雲に投稿することなく、ルールに従って投稿するようにしましょう。

インフルエンサーに絡むべき

インフルエンサーとは、SNSで大量のファンを抱えている影響力のあるアカウントのことを言います。

インフルエンサーは多くのフォロワーがいるので、インフルエンサーのツイートにリプライや引用RTなどで交流を図ることで非常に多くのユーザーにアカウントを認知してもらえる可能性があります。

また、Twitterのつぶやきを毎回リツイートしたり、固定することで、長い間みてもらうというのもインプレッションを上げる有効な手段だと思います。

ハッシュタグをつけて投稿するべき

Twitter(ツイッター)のフォロワーを増やすには、ハッシュタグを活用した投稿がおすすめです。

たとえば、初投稿をする際にツイート内容に悩んだら、トレンドに上がっているハッシュタグを付け、タグに関連した内容を投稿してみるのもいいかもしれません。

ユーザーがハッシュタグを検索することで、フォローしていないユーザーにも自身のツイートを見てもらえるチャンスになります。

タグを活用する際は、投稿内容にマッチしたタグを選ぶことが大切です。

ユーザーは興味関心がある事柄に関連したタグを検索するため、タグと内容がリンクしていることによって、新規フォローに繋がる可能性高まります。

Twitter(ツイッター)のフォロワー数を確実に増やすために、フォローして欲しいターゲットを明確にし、さらに以下のポイントを意識してツイートを作成しましょう。

投稿内容のポイント

ユーザーの興味関心に沿った内容:

ツイート内容に興味を持ってもらうために、ターゲットにとって「価値があり共感できること」を意識して内容を考えましょう。

相手にとって有益な情報を提供してくれるアカウントなら、積極的にフォローしたくなるはずです。

いいねやリツイートをしやすい内容:

リツイートしてもらえると、相手のフォロワーにあなたの投稿が届きます。

フォロワーはフォローしているユーザーが薦めた情報を気に入る傾向があるため、フォローしてもらえる確率が高まります。

また、いいねしてもらえることもフォロワー増加に繋がるチャンスになります。

知り合いがいいねすると、その旨がフォロワーの通知欄に表示されるためです。

効率的な投稿をしましょう

140文字でツイート

毎回140文字ギリギリでツイートしましょう。

なぜなら、タイムライン上ではほとんどが短文の投稿のため、140文字のツイートが流れてくると目に留まる可能性が高いからです。

ツイート量の確保

フォロワーを増やすためには、一定量のツイートをしましょう。

ユーザーは、プロフィールと過去のツイート内容から判断してフォローする傾向があります。

ツイート数が少ないと、フォローする価値のあるアカウントなのか判断できないため、プロフィールを訪れてもフォローされる確率が下がります。

ハッシュタグ

ハッシュタグをつければ、フォロワー以外のユーザーにツイートを見てもらいやすくなります。
フォローしてもらいたいユーザーが好みそうなハッシュタグや、トレンドタグ、オリジナルタグを付けて投稿しましょう。

投稿時間

投稿時間はフォロワー増加に大きな影響を与えるため、ツイートのタイミングを意識しましょう。
ユーザーがアクティブな時間帯は、平日・休日ともに21時~22時と言われています。

ブラウザからWeb版のTwitterにアクセスすれば予約投稿機能も使えるので、この時間を狙いツイートしましょう。

 

アカウントのフォロワーを増やし、Twitterを便利に利用しましょう

アカウントを作成したばかりで、フォロワー数の増やし方を知りたい方に、フォローされやすいプロフィールやツイートの作り方、またTwitter(ツイッター)のルールについてお伝えしました。

フォロワーを増やすためには、ペルソナやプロフィールの設定が必要です。

ツイートの開始後にも、ユーザーやツイートを分析し、効果的なツイート内容を考える必要があります。

Twitterを使って様々なSNSと連携しています。

YouTube動画情報や楽天ROOMに紹介した商品や、SNSを通じて気になったことをつぶやいています。

以下のURLで管理しています。是非ともフォローをお願いします。

このホームページもTwitter連携を実施しています。

Twitter:https://twitter.com/bonds_tv

 

 

サイドFIREのHPをフォローする
新NISAでの資産運用で早期リタイアを夢みるパパの実践奮闘ブログ 資産を増やしサイドFIRE、億り人、メリデメ 投資信託 全米株式インデックス 米国S&P500、VTI、VOO |BONDS
タイトルとURLをコピーしました