【ショップ】Product Advertising APIのREST リクエスト

2017年8月10日

REST リクエスト

REST リクエストの構造

Product Advertising API のRESTリクエストは、次の例に示すURLです。

このリクエストのIDを実際のIDで置き換え、ブラウザにURL全体を入力すると、Product Advertising API にリクエストが送信されます。

上の例は、リクエストをブラウザに入力するフォームですが、読むのは困難です。そのため、このガイドでは、同じリクエストを次のように表記します。

http://ecs.amazonaws.com/onca/xml?
Service=AWSECommerceService& Operation=ItemSearch& AWSAccessKeyId=アクセスキーID
& AssociateTag= ID &
SearchIndex=Apparel&
Keywords=Shirt

 

エンドポイントの値は各国のサイトごとに異なりますが、エンドポイントはサイトあたり2つしかありません。そのうちの1つは、もう1つのエンドポイントのセキュアバージョンです。次の表に、Product Advertising API のリクエストで使われるエンドポイントの一覧を示します。

エンドポイント
JP (日本) http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml

https://aws.amazonaws.jp/onca/xml

3行目と4行目は、リクエストの送信者を表します。AWSAccessKey Id は必須で、リクエストの送信者を識別するのに使われます。AWS Access Key ID は、Product Advertising API に申し込んだときに付与されます。

他のIDである AssociateTag はオプションです。これはアソシエイトのIDです。アソシエイト・プログラムのメンバーとして、カスタマーの購入に対する紹介料を受け取るには、アソシエイトタグを各リクエストで指定する必要があります。

 

RESTリクエストはURLであるため、リクエストの各部の間にスペースを入れることはできません。ブラウザは、最初のスペースを認識したときに読み取りを停止します。例えば、最後のパラメータが Keywords=Blue Shirtsの場合、リクエストは “Blue” で終わります。”Shirts” は読み取りません。名前など、スペースが含まれるキーワードがある場合、%20を使用してスペースをURLエンコードする必要があります。上の例が正しく動作するようにするには、次のようにURLエンコードされたスペースを使用します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です