Quad-biz もっとできる自分になろう

会社は、経営計画を持って、会社のリソースや経営資源を使って事業を行なっています。

サラリーマンが、今よりもっとできる自分になるためには、今経験している以上に仕事の幅を広げていくことだと思います。

技術担当であれば、営業担当のことをやるなど、商品のことをよく知っているからこそ、お客様に商品の良さを伝えることができるのだと思います。

サラリーマン人生を送っていると、いつの間にか同じことばかり行なっているということになりかねません。

商品改良など、ある一つの商品を世に出したからということで終わりではありません。

競合他社からも、次から次へと新しい商品が発売されるため、安定した開発を行うのはとても難しいことです。

商品のことをよく知っているからこそ、次の一歩を踏み出し新しい領域の仕事を担うのも大切なことだと思います。

この一歩を踏み出すのには、資格を取ったり、新しい知識を一から得なければならない場合もあるかもしれません。

サラリーマンがM&Aで会社を手に入れるというのも、今までとは違って新しい自分になるための第一歩ではないでしょうか。

昔と違って今では様々な働き方ができる世の中になってきていると思います。

今に満足することなく、今よりもっと輝く自分になるためにも、もっとできる自分になりましょう。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事を読んでいる方はこの記事も読んでいます。  Quad-biz サラリーマン働き方改革とM&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です