Quad-biz 四つ星ホテル、4つ星レストラン

似た紹介、似たサービス、同じような品質、同じ場所。

これらを区別するにはある一定の基準で判断されてしまいます。

学歴社会と同じく、高卒、大学卒という基準や、年齢という基準、性別という基準、様々な方法で一次フィルタでふるいにかけられてしまう状況と似ている気がします。

しかしながら、このような状況でも、お客様の期待に応えて、お客様の満足を得られている、4つ星商品、4つ星ホテル、4つ星レストランがあります。

お客様の期待に下回ることなく、もう一度でも購入したり、使って見たくなることが、信頼を得られている証拠だと思います。

確かに、4つ星以上であれば、初めて購入したり使ってみる場合には、安心できますよね。
口コミの評判や評価も選ぶ際の参考になります。

はじめからお客様の期待に応えられていないかもしれませんが、真摯に意見を受け止めて、日々改善していくことが重要です。

さて、このブログの初めての評価者は、Amazonアソシエイトの申請時のAmazonからの回答です。

まだまだ、Amazonアソシエイトを使う基準になっていない。
理由は様々あるでしょう。しかも理由は明確では無いので自分で探す必要があります。

今の状況では4つ星以上には程遠い状況になっていることは確かです。

Amazonアソシエイトに通らなかった理由を考えてみたいと思います。

4つ星商品、4つ星ホテル、4つ星レストランで当たり前にやられている、記事の商品力はあっただろうか?単に200件の投稿を作って満足していなかったか。

記事の文字数は充分に記載されていたか。

サービスは充分か?例えば、HTMLの設定は充分になされていたか。レストランで言えば料理はあるがフォークやナイフがない。こんな状況になっていないか。

記事を書くことは、少しずつ続けられるようになってきましたが、全く4つ星の品質になっていないという状況だと思います。。

今までは、何か記事を書いている状態でしたが、過去の商品(記事)を洗練・推敲する事で、より良い状態にすることが出来ると思います。

まだまだ、PVも増えない状況ではありますが、数ヶ月後に1万PVなどの状態になるかもしれません。

Googleのウェブマスターツールなどで、サイトのレベルアップをはかっていきます。

有名人のようにキャラクターやタレント性でブログに来ていただけることは皆無です。記事の内容で勝負することが、ブログですので、来て頂いた方が良い思いを出来るように少しずつ改善していきます。


最後まで読んで頂きありがとうございます。それではまた別の記事をご覧ください。

この記事を読んでいる方はこの記事も読んでいます。  Quad-biz シンギュラリティ ソフトバンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です