Quad-biz 素人とプロに分けるとあなたは素人?

何事にも、その道のNo1になるのは難しいですよね。

人間何事にも、得手不得手があります。

でも、素人の状態から学んでいるうちが、人間1番成長します。

では、いつになったらプロと呼べるのでしょうか?

それはやはり、その道でお金を稼ぎ、それだけで生計を立てている状態だと思います。

ブログだけで生計を立てられるようになれば、ブロガーとしてのプロだと言えるのだと思います。

プロになる為には、並大抵の努力が必要です。

生計を立てる為には、サラリーマン並みに稼がなければなりません。

それを、アフィリエイト収益で成り立たせるのですから、よっぽど文章やサイト構築で収益を得るノウハウを持っていないといけません。

1日数件程度で稼ぎたいというのが甘いと、プロの目から見ると思うかもしれません。実際に、プロはブログに投稿する数も多いし、内容も充実しています。

そのおかげで、アフィリエイト収益やその他の収入が集まり自信もついていきます。

教わる側から教える側になり、様々なノウハウやスキルを教えてくれます。

新しいブレイクスルーが起きるまでは、その内容で安定して活動ができます。

A8.netが公表している11月の振込みベスト3 (個人会員の方)は以下の成果をあげているようです。
ひと月で742万円、428万円、299万円とのことです。
一般のサラリーマンや主婦では達成できない額かもしれません。

これが素人とプロの違いかもしれません。

しかし、有名なブロガーさんのブログを見てもなかなか、正確な情報を開示しているわけではありませんので、言われていることを丸呑みはできませんが、このような方達が稼いでいるのでしょうね。

何が当たるかわからない世の中です。

続ける事が素人からプロになる一歩なので、収益にこだわってブログを扱っていきたいです。

この記事を読んでいる方はこの記事も読んでいます。  地方から”無名ブランド”の靴を全国に:靴のニシムラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です