Quad-biz 素人とプロに分けるとあなたは素人?

何事にも、その道のNo1になるのは難しいですよね。 人間何事にも、得手不得手があります。 でも、素人の状態から学んでいるうちが、人間1番成長します。 では、いつになったらプロと呼べるのでしょうか? それはやはり、その道で…

Quad-stock 投資のスタイルを決めよう

このブログを始めたきっかけで、アフィリエイトの収益を使って株式投資を始めることにしました。 しかし、アフィリエイト収益がまだまだですので、実際には、少額ですが、自身の余剰金を少しずつ貯めていましたので、まずは、先行投資金…

Quad-stock アフィリエイト収益を株投資するシステム

アフィリエイト収益が入るようになると、一定の成果額になると、お金として引き出しができるようになります。 色々な事業が収益を上げるシステムになると、一定の余裕金がたまり、事業を継続させるためのお金や担保金にしたり、する事が…

Quad-biz ブログを始める方法 サーバーはどこが良い?

ホームページやブログを始めるには、まずは、サーバーと呼ばれる、土地を用意する必要があります。 サーバーも土地と同じように立地条件が良かったり、マンションのように、一箇所を何人かで分け合って使うという使い方をされています。…

Quad-biz Xserverでブログをはじめよう。

Xserverは、Wordpressでブログをはじめるのに適したサーバーです。 このサイトもXserverを使ってブログを作っています。 アフィリエイトやアドセンスを貼り付けたり、Javaスクリプトを動かしたり、無料ブロ…

Quad-biz 今日でアフィリエイト成果が3日連続発生!

数万円稼ぐには、まだまだですが、3日連続で収入が入りました。 このサイトでは、GoogleアドセンスとA8.net、楽天アフィリエイトの組み合わせで収入を得られる仕組みを入れています。 今日はA8.netが稼いでくれまし…

Quad-biz 今日でアフィリエイト成果が2日連続!

アフィリエイト収入が入り始めましたが、このブログはまだまだ未熟者です。 数万円稼ぐには、まだまだですが、2日連続で収入が入りました。 一度だけであれば、たまたまかもしれませんが、2日連続で収入が入るということは、今までに…

Quad-biz 楽天アフィリエイトはA8の方が成果が出る!?

Quadkingブログはショッピングのスター商品いわゆる4つ星以上の素晴らしい商品、新商品を紹介して、販売者や生産者など、販売に関わる方を応援をしています。 いつも楽天商品を主に扱っているQuadkingブログにお越し頂…

Quad-biz 電車の移動時間で稼ごう

物を動かしたり、組み合わせることにより、新しい価値が生まれ、新しい商売が生まれると思います。 物を動かすことにより、その地域では手に入らない物が手に入ったり、その物自体を運ぶこと自体が商売になります。 会社員にとっての移…

Quad-biz ブログの収支をプラスにしよう。

ブログを使うこと、始めることで、普段とは異なる思想で頭の中を整理することができます。 普段から思っているモヤモヤした状況を言葉で表現することで頭が整理されます。 仕事の内容から離れて、普段ではニュースを見て終わっていた時…

Quad-biz 有名ブロガーになるには。

ブロガーってどんなカテゴリの記事を書いているの? 有名ブロガーって一体どのようなブログ書いているのか、気になりまして、集客のノウハウが何かを考えてみたいと思います。 まずは、ブログのアクセス数が多い事。 これは、記事の内…

Quad-biz Amazonアソシエイトに再チャレンジ

Quadking ブログですが、記事数が200近くになり、単にアフィリエイトだけの情報ではなく、サイト構築の情報や活動内容について記載してきました。 現在では、Amazonアソシエイトの認可が下りていないので楽天アフィリ…

Quad-biz アフィリエイトの目標を立ててみよう。

CMSのWordpressを使ったブログを構築し、継続して記事を投稿すると色々な読者の方が多くなります。 読者が興味を持ってくれた場合、ブログ滞在時間が長くなり、また別の記事を読んでくれるなど、紹介したい内容や商品を購入…

Quad-biz WordPressのテーマをカスタマイズしよう。

Quadkingブログは楽天ショッピングのスター商品、新商品を紹介して、販売者や生産者など、販売に関わる方を応援をしています。 いつも楽天商品を主に扱っているQuadking ショップのブログにお越し頂きありがとうござい…

Quad-biz Quadking Homepageを開設しました。

この度は、Quadkingのホームページにアクセス頂きありがとうございます。 ホームページの目的 このホームページでは、将来Amazonを使ったECサイトを作り、海外の商品を取り扱いできるECサイトを作りたいと考え、 そ…