Quad-stock 株式投資のための口座を用意・開設する。

株式投資を始める為には、証券会社の口座を持つ必要があります。

証券会社毎に、用意されているシステムやサービス、手数料が異なります。
どこの口座を持つかは、自分の投資スタイルに合わせて決める必要があります。
投資という事なので、儲かる事もありますが、損をする事もあります。
何事も短期では手数料などで儲からないようになっています。
そのため、長期での投資になりますので、資金に余裕がない場合はお勧めできません。

投資金10万円と決めたら、この金額が無くなっても生活できるようにしましょう。

Quad-stock 配当金をもらえる株式投資

ショップ経営の立ち上げの次の対応としては、株式投資をターゲットにしたいと思っています。

事業を経営している場合は、株式会社など法人により運営されている場合が殆どです。

その場合、株により運営資金を集める事が出来るようになっています。経営者は事業の状況を適切に報告するとともに、配当金を株主に還元する仕組みがあります。

最近では、ソフトバンクが上場により資金を集める事が発表されました。
配当金をもらえるのは、企業によって決まっていますが、世の中には沢山の企業があります。

株式投資をすることにより、どのような企業や事業があるのかを考える機会にもなりますし、報告書などを見て勉強になる部分もあります。

10万円から始める事が出来る企業もあり、30万あれば色々な企業へ投資する事が出来ます。

配当金をもらえる企業は健全な経営が出来ているので、このような企業に投資して配当金をもらえるようにしましょう。

Quad-stock アフィリエイト収益を株投資するシステム

アフィリエイト収益が入るようになると、一定の成果額になると、お金として引き出しができるようになります。

色々な事業が収益を上げるシステムになると、一定の余裕金がたまり、事業を継続させるためのお金や担保金にしたり、する事が出来るようになります。

企業は私物ではないので、起業した後のお金の使い方はルールに従って適切に扱うとしても、現在の個人的な副業であれば、税金をしっかりと収めていれば使い道は、自分の裁量で決められます。

サラリーマンの方であれば、年収のうちの余剰金を色々な方面に割り振っていると思います。

一つの投資先として、価格が変動するシステムの株式投資にアフィリエイト収益を回していこうと考えています。

このように、得られた収入を次のシステムのインプットとする事で、事業を継続させる仕組みを作っていきます。

という事で、まずはこのブログがアフィリエイト収益を上げるように仕組みを継続させていこうと思います。

Quad-stock レストラン系の株主優待に投資するのはどこが良い?

株主になると、その企業の経営に参画することになり、企業が得た利益を享受することができます。
一方で利益を上げられない企業や経営者は、株主配当を出せず、株主から厳しいジャッジを求められることになります。

投資により、株価が上がったり、配当が得られることにより、収益を上げることができます。

その配当の中に株主優待と呼ばれる、企業が作っているサービスや商品、株主優待券、金券など、様々なものが保有する株式数に合わせて貰えるものがあります。

そこで、通常は、株価の変動により、利益を享受する事が一般的ですが、株主優待の権利をもらえる日に保持をしておくという投資方法があります。

権利日は、企業により様々ですが、自分が好きな企業や商品を持つ事で、株主優待を貰えることになります。

さて、株主優待を貰えるといった場合には、レストラン系の株主優待が欲しいと思います。

金券を貰えることで、普段なら食べられないような料理を家族と楽しむことができます。

子供をレストランに連れて行くと結構な出費になることがあります。

子どもは、お寿司やハンバーグなどが大好きなので、レストラン系の株式に投資することを考えてみたいと思います。

優待がたくさん貰えると思いついたのは、数万円の優待券を貰える会社が気になりました。

コロワイド
アトム
すかいらーく

そもそも、株主優待をもらうための初期投資が必要な状況ですが、少額でも、保有資産を増やすということで、現金預金をしているのではなく、生活の中でやりくりできる額を株式に投資していこうと思います。

100株でも、3000円の金券が貰えるようなので、少額投資をしてみたいと思います。

結果は適宜紹介出来ると良いと思います。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

Quad-stock 株式投資で資産形成を行う。

会社を起業するということは、株式会社になるということです。

Quadkingのサイトを立ち上げた際には、いつか起業し会社を経営してみたい、起業する事で、サラリーマン生活では得られない貴重な経験を自分だけではなく、関係する人たちとの繋がりが持てるようになっていきたいと思います。
起業する事、経営をしていくことは、この変化が激しい時代においてはとても難しいことは充分に理解しているつもりです。

なので中々起業すること、家族に迷惑をかけてしまうことを考えると一歩が踏み出せない自分がいます。

全てを投げ出し、背水の状態でという意見もあるかもしれません。まだまだと言っているうちに時間かかり、何もできないかもしれません。

しかしそれでも、毎日考えた結果であればそれはそれで納得して選んだ結果なので良いのではないかと思います。

なぜ自分が良く起業をしたいのか考えると、大きく将来の不安による収入減のリスクと、仕事のマンネリなのです。

サラリーマンは、ほぼほぼ収入は確定しており、残業をするしか、収入を増やすことができません。

昨今働き方改革ということで、唯一の収入源も、あてにできなくなってきました。

さぁどうする、サラリーマン。
家のローンもまだまだあるし、子育てもまだまだ残っています。

収入を増やすことができる方法として、副業するか、投資をするかぐらいしか残っていないのではないでしょうか。

皆さんはどのように収入を増やす手段を持っていますか?

そこで、今回、株式投資を少額ですが開始していこうと思います。

数年前に始まった確定拠出年金ですが、海外と国内の株式に投資しています。最近の運用益が出ており、投資額に対して、1.5倍になっていました。

ブログもそうですが、株式に投資も一つの収入源となるように少しずつですが、積み立てて行きたいと思います。

10万円の株が、1000円上がれば、収入は1000円の増加です。

アフィリエイトよりも安定して増えて行けるように、またアフィリエイトの収入を株式に投資できるように、収入のサイクルを回していこうと思います。


Quad-biz 電車の移動時間で稼ごう

物を動かしたり、組み合わせることにより、新しい価値が生まれ、新しい商売が生まれると思います。
物を動かすことにより、その地域では手に入らない物が手に入ったり、その物自体を運ぶこと自体が商売になります。

会社員にとっての移動中の時間を合わせると結構な量があり、電車の出発を待っている時間や移動している時間を合わせると1日30分や1時間などになるのではないでしょうか。

移動中は、物事を考えているようで、なかなか考えがまとまらないので、ボーッと席に座っていたり、吊り広告を見てみたり、スマホでゲームや動画を見てみたり、ニュースを見て時間を過ごす。

なんか勿体無いですよね。

働くために移動しているのに、移動時間には、お金が貰えない。目的地に着くまで時が経つのを待つだけです。

これでは何も生産をしていないのでお金を貰えないんですよね。

でも、この時間に、勉強したり、なにか生産性を持った活動が出来ないものでしょうか。

株式市場が開いている時は株式投資をすることも出来るでしょう。

なんとか時給分を稼ぐことが出来ないものでしょうか。

もし、電車に乗っている人が、暇つぶしにブログを読んでくれて、広告収入をもたらしてくれたのならば、移動中に作成した記事のおかげで収入を増やすことが出来ていることなので、移動時間を上手く活用した、副収入の仕組みを持つことになります。

インターネット環境は、24時間動いてくれますし、全世界の人を連れて来てくれる素晴らしいツールです。

私のブログはつまらないかもしれません。

しかしながら、このブログを読んで、ブログを始めてみようと思ってくれる人がいたり、この記事によってブログ収入を得ることが出来る人がいれば、とても素晴らしいことです。

仕組みを構築出来た人だけが資本主義社会において勝ち残れると思います。

AIに仕事を奪われて、人員整理やコストカットが当たり前の時代になりつつあります。

そんな時が来てから動いていては遅いので、ブログのアフィリエイトでも、株式投資でも、懸賞でも、なんでも良いと思います。何か始めてスキルを持って、これからの厳しい時代に勝っていこうではありませんか。


このブログを最後まで読んで頂きありがとうございます。
それではまた別の記事をご覧ください。