Quad-biz 楽天アフィリエイトを使った商品の販売戦略を立てる。

Quadking(クアッドキング)ブログは楽天ショッピングのスター商品、新商品を紹介して、販売者や生産者など、販売に関わる方を応援をしています。

いつも楽天商品を主に扱っているQuadking ショップのブログにお越し頂きありがとうございます。

Quadking shop
https://shopping.quadkinghd.com/

Quadking blog
https://quadkinghd.com/

楽天Quadking blog
https://plaza.rakuten.co.jp/quadking

この楽天のブログテーマでは楽天会員の方向けのお得な情報が集まっています。
ブログテーマ:楽天市場ショップ紹介

セレクトショップQuadkingショップから今日の投稿です。

楽天アフィリエイトを使った商品の販売戦略

ネットショップで扱う商品を考えるために、楽天アフィリエイトを始めました。

その中で、すでにネットショップをすでに持たれている有名店舗を探しながら楽天ランキングを見てみると、

いつも同じような商品が上位になっていることがわかってきました。

今、楽天では、ミネラルウォーターや任天堂Switch、カラーコンタクトレンズなどが多く上位を占めています。

潜在的に、自分のショップを持つ場合、競合店が多くいるかもしれません。

確かに、自分が売りたい商品があるかもしれません。

しかしながらショップを維持するためには収入が必要です。

競争が激しい場合、クーポンを配ったり、割引券を配る、割引をするなど、

本当に売りたい値段では売れない状況になってしまっているかもしれません。

そこでやはり重要になるのは、ショップのオリジナル性だと思います。

任天堂Switchのカセットなど、いつまで経っても安くなることはなく、

本来の価格で販売できているように、良い商品を安く売る努力はありますが、

しっかりと利益を得ることが出来ている良い事例になっていると思います。

任天堂Switchの商品を取り扱うということが、楽天上位になっており、

また、商品を値崩れすることなく販売できる。

このような商品を取り扱えるセレクトショップを目指していきたいと思います。

セレクトショップの商材と販売戦略について

ブログやホームページで、楽天アフィリエイトの色々な商品を実際に売ろうと言う立場にたって

アフィリエイトの記事の作成に取り組んでみると、気づく事が多くありました。

ブログを使って、商品を紹介する際、楽天サイトでは画像が多く使われているため、

なにを紹介して良いのか、ブログの作る立場からすると、文章をたくさん作らないといけないため、

そのショップのオーナーさんや商品の売りが何かを知りたくなります。

楽天ショップ内であれば、すでに商品が決まっており、後はどの店から購入するかのチョイスになるのですが、

やはりブログやホームページから紹介するためには、ある程度の商品を紹介する記事や売り文句が欲しいです。

楽天アフィリエイトを使う場合、ショップと商品の2通りを主に使ってアフィリエイトリンクを作成します。

この時に、売り文句やどのように紹介して欲しいのかが記載してあると、ブロガーとしてもそのキーワードを

主にして記事を書くことが出来、またオーナー側からもその言葉を使ってショップを

紹介してもらえるようになるのではないかと考えています。

楽天アフィリエイトを使いショップを紹介しているのですが、

ショップ名が入っていなかったり、デザインにもう少し力を入れて欲しいと思うことがあります。

やはり、ショップ画像は店舗を現す看板になります。

看板に今一度何を書くべきかを考えてみたいと思います。

商品を紹介するテキストは最適化されているか?

また楽天アフィリエイト商品のテキスト部のみを抜粋し一度テキストにしてみると、

商品を紹介するための最適な状態になっていないことがあります。

楽天アフィリエイトのテキストには、ショップ名、商品名、特徴の最低限3つが入っていると良いと考えています。

理由としては、検索条件として、この3つが入っているとそのショップのキーワードが必ずブログの中に入るからです。

しかし、キーワードの例としてお祝いを見てみると、誕生日、父の日、母の日などと、

確かにお祝いを示す用語がたくさんはいっています。

しかし、ショップ名や商品名が入っていない、商品を示す特徴キーワードがないので、

たとえアフィリエイトで張られたとしても、ショップのキーワードが入らないということになってしまいます。

SEO対策と呼ばれるように、使う用語はとても大切です。

商品リンクについては一般的な言葉ではなく、商品の特徴が入っている状態にしましょう。

楽天アフィリエイトに広告を出し、ブロガーに利用してもらいましょう。

楽天アフィリエイトの場合、直接購入に至らなくても、クリックしたことが

クッキーによる履歴によりブロガーは収入を得ることが出来ます。

しかし、オーナー目線で考えると、自分の商品をいろいろな場所で紹介してもらうことが

売り上げにつながり、リピーターになってもらう有用な方法になります。

少しでも商品やショップを見つけてもらうためにも工夫できることがあると感じています。

楽天アフィリエイトだけが購入経路ではないかもしれません。

しかし、楽天アフィリエイトも一つの販売網であることには代わりありません。

有名ブロガーがトップページに商品リンクを貼ってくれたとすると、

数千から数万のPVにより、読者の方に見てもらえる機会が増えると思います。

単独でショップを維持することは困難です。

ショップを立ち上げるには、ショップを持つだけでは売れる時代ではありません。

ショップを持つ立場としては、ブロガーが商品を紹介してくれる、

ブロガーからアフィリエイト広告を貼ってもらえるようになりたいです。

ブロガーを持つ立場としては、良いショップや商品を紹介していきたいと思っています。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事を読んでいる方はこの記事も読んでいます。  Quad-biz サラリーマンでも300万円でM&Aが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です