サイドFIRE

  1. 「サイドFIRE」で理想の人生を目指す!
  2. 経済的・精神的な自由を手に入れる早期リタイア術
    1. フルFIREとは
    2. サイドFIREとは
    3. 「サイドFIRE」であれば40代・50代でも数年で達成できる
    4. 成功者はどう増やした?「全世界」と「米国株」は必須
  3. サイドFireへの道
    1. サイドFireのための仕組みを作ろう!
      1. STEP1:海外向けの投資信託を始めましょう!
      2. STEP2:もったいない!NISA・ジュニアNISAで非課税枠を獲得!
      3. STEP3:嫁の資産も見直してみましょう。
      4. STEP4:NISA投資枠以外の資産も増やそう!
    2. サイドFireができるようになった時のやりたいことを見つけよう!
      1. 初めてのiPhoneアプリ開発入門、YouTube動画配信ができるようになりたい。
      2. AI、ソフトウェアファースト、英語の勉強にも最適なiPhoneアプリ開発
      3. 趣味の幅を広げるYouTube動画配信
      4. iPhoneアプリ開発とYouTube動画配信が一番自分の成長につながるのでは?
  4. サイドFireの後、自分が夢を掴むためにしなければいけないことは?
    1. 夢を掴むとは一体どういうことなのでしょうか?
      1. 自分でできることを増やすためのYouTube配信
      2. 働き方改革で本当に実力のある人が生き残る時代に。
      3. ブログを使ってアフィリエイト収入を得られるように取り組みました。
    2. サイドFireの目的は明確になっていますか?
      1. 今一度サイドFireをしたい目的を考えて見たいと思います。
      2. サイドFireの目的はお金ではダメなの?
    3. サイドFireのために、少しずつでも動き始めよう。
      1. 楽天カードを持つ事がきっかけで楽天サービスに出会いました。
      2. 楽天ROOMを使ってショップサイトオーナーの疑似体験を行う。
      3. 楽天ROOMはユーザ間でのパイの取り合い。Twitterで他のユーザを取り込む必要あり。
  5. サイドFireの準備は整った。継続して、楽しみながら収入につなげていく。
    1. このブログはWordPressを使いサイトを構築しています
      1. WordPressブログと楽天ROOMとTwtterを融合させる
      2. 楽天ROOMはユーザ間でのパイの取り合い。Twitterで他のユーザを取り込む必要あり。
    2. YouTube (BONDS TV)のチャンネル登録
      1. YouTube (BONDS TV)のチャンネル登録

「サイドFIRE」で理想の人生を目指す!

サイドFIREってネットで知ったんだけど、早期リタイアをすることを目指している人が今とても多いんだって。みなさん早いうちから生活を見直し、将来に投資することで資産を形成して自由な生活を獲得しているらしいんだ。

そうなのね。早速私も知りたいわ。

どんなことをするとサイドFIREをすることができるのかしら?

今、銀行に貯金をしているんだけど金利が低いから全く増えないわね。

そうだね、まずは、サイドFIREとは何か学んでみよう。

その後、何をしていけば、将来早期リタイアできるのか行動をしていきたいね。

諦めるのは簡単。やればできる!

人生のライフプランやキャリア形成にも影響してくるからしっかりと計画を立てたいわ。

お金がしっかりと準備できていると、人生も豊かになるから重要よね。

どのように、お金を貯めていけば良いのかをしっかりと学ぶ必要があるね。

今、NISAやiDeCoなどもあるので、その仕組みも確認が必要だね。

また、投資信託や株式なども活用するみたいだから、サイドFIREに向けて準備を進めていこう。

また、やりたいことも同時に考えていこうと思うよ。

人生一度きりなんだから、後悔しない人生にしたいよね。

【楽天市場】楽天ふるさと納税|はじめての方でも簡単!納付先や使い道が選べ、お礼の特産品も楽しめます
楽天市場でふるさと納税を。はじめての方でも簡単!楽天会員ならお買い物と同じフローで寄付が可能。特産品のお礼や税金の控除を受けられるなどの特典も。楽天ポイントも貯まります。

経済的・精神的な自由を手に入れる早期リタイア術

「人生100年時代」と言われ、70代・80代でも働き続けなければならない世の中が迫っています。

そんな中注目を集めているのが米国で誕生した「FIRE:ファイア」という考え方です。

「Financial Independence Retirement Early」の頭文字で、日本語では、「経済的自立と早期リタイア」を指します。

単純に早期退職するというだけではなく、「資産運用によって不労働所得を得る=経済的に自立する」ことがポイントです。

FIREには、完全に仕事を辞め不労働所得だけで生計を立てる「フルFIRE」と、不労働所得を得ながら自分の好きな仕事を続ける「サイドFIRE」があります。

それでは具体的に見ていきましょう!!

フルFIREとは

経済的自立に加えて仕事を完全に辞めて、不労働取得(資産運用の収入)だけで生きていくこと。

例:FIRE後に生活費として、年300万円が必要な場合、FIREに必要な金額7500万円(利回り4%の場合)
毎月20.5万円を20年積立投資すると達成可能。(利回り4%の場合)

一切働かない場合、高額のFIRE資産が必要となります。

サイドFIREとは

資産運用で収入を得るとともに、仕事でも収入を得る。

経済的自立をすることで、好きな仕事を選んだり、勤務時間を減らすことができる。

例:FIRE後に生活費として年300万円必要な場合

・資産運用による不労働所得 年180万円。
・少し働いて得る勤労収入 年120万円。
で暮らすとすると、FIREで必要額4500万円

毎月12.3万円を20年間積立投資すると達成可能。(利回り4%の場合)

このように、資産運用+勤労収入を組み合わせた、「サイドFIRE」なら誰でも目指せます!!

「サイドFIRE」であれば40代・50代でも数年で達成できる

一般的にFIREとは、20代、30代から準備を始めるものだと思われています。

しかし、40代や50代でも全く遅くはありません。

FIREの目標額は、「年間生活費 × 25倍」で計算します。

これは、退職後、資産運用をしながら4%未満に支出を抑えることができれば、高確率で30年以上資産を維持できるという米国の金融理論、いわゆる「4%ルール」をベースにしています。

まず、40代共働きの夫婦のケースを見てみましょう。

年収は、1000万円、家賃と生活費を合わせて25万円で暮らすとしましょう。

この場合、フルFIREに必要な金額は、「25万円 × 12ヶ月 × 25年間 = 7500万円」です。

すでに、手持ち資産が500万円あったとしてもこれから7000万円の準備が必要。

ただ、きちんと支出が抑えられていればフルFIREも夢ではありません。

夫婦合計の手取り収入が770万円から年間の生活費300万円を引くと、単純計算で月40万円弱が残ります。

これを全額投資に回せば、フルFIREは55歳〜60歳で達成できるでしょう。

退職後も夫婦で月18万円の労働収入を得る前提のサイドFIREなら、およそ4〜5年で達成できる計算になります。

次は、50代独身のケースで見てみましょう。

月のせいかつひが21.5万円なら目標額は6450万円になります。

手持ち資産が1200万円あれば、残りの5250万円を準備すれば良いことになります。

手取り収入が500万円だとすると生活費を差し引いて月20万円程度を投資に回せることになります。

フルFIREは早めに積み立て投資を開始すれば65歳程度で達成できることになります。

サイドFIREであれば3〜5年後には達成できることになります。

高収入の世帯でもフルFIREのハードルは高いと言えます。

しかし、今の時代、少しでも早く退職できるならありがたいことだと心得えておくことも大切ではないでしょうか?

成功者はどう増やした?「全世界」と「米国株」は必須

4%ルールでは、年4%以上で運用することが前提になっています。4%というのは米国の過去のS&Pが下部成長率年7%からインフレ率(物価上昇率)3%を引いた数字になります。

日本のインフレ率は、1%未満のため、よりFIREしやすい環境と言えるでしょう。

しかし、年4%というのはある程度のリスクを取らなければ達成できない数値になります。

さらに、リスクを取っても成績が保証されているわけではありません。

FIREでは運用の手段が非常に重要な鍵となります。

では、FIRE成功者はどう資産を増やしたのでしょうか?

その要因が投資信託・株・ETFというです。

いずれも一定額で長期にわたり定期的に買い付けることで、リスクを抑え利益を生み出しやすくなります。

投資先の大本命となるのが米国株です。

アメリカには、アップル、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コムといった巨大IT企業や、コカ・コーラ、P&Gといった老舗大企業が数多く存在し、世界経済を牽引しています。

米国の主要株式指数(S&P500やNYダウなど)に連動する投信やETFなら、ダイレクトに米国株の成長に乗ることができます。

他にも、先進国株投資や全世界株式を対象としたインデックス型投信も良いでしょう。

先進国や全世界と名はついていますが、実はその投資対象の6割から7割は米国株になっています。

投資信託よりもリスクは高まりますが、より高いリターンを狙って個別の米国株への投資もアリでしょう。

値上がり率が狙えるだけはなく、配当に夜株主還元を重視する米国株は、配当利回りだけで4%を達成できる銘柄が多数存在する。世界一の経済大国へ投資することがFIREへの最短ルートになります。

サイドFireへの道

2021年はコロナ禍で厳しい状況ですが、少しでも生活を楽しく、生活を楽にするために皆さんは何をしていますか?

今の生活を少しでも良くするためには、現状維持では、環境の変化に対応できずいずれダメになってしまうと考えています。

また、外部環境の変化や、家庭などの内部環境の変化も現状を維持することを難しくしていく一方です。

努力する人だけが、今後生き残れる時代になってきているのだと思います。

今の状況に対して、時間がないからやれていない、やり方がわからないと言うことで動けない。

歳をとるとより一層言い訳が増えて来るのではないかと思います。

私は、サラリーマン生活を送り、日々仕事に忙しい毎日を過ごしてきました。

また、家族や子供の世話をする中で、あっという間に時間が過ぎ、もう40歳近くになってしまいました。

残りの人生も積極的に動ける時間がどんどん少なくなってしまいます。動ける時に動いてみたいと思います。

さて、将来に渡って今の給料が支払われるわけではないという覚悟が必要ですので、50代、60代になる前に、仕組みを導入する必要があると感じるようになりました。

サラリーマンの場合、定年退職後は、再雇用になる可能性が高いため今のうちから準備をしておく必要があります。

どの程度貯めておくかは、自身のライフスタイル次第になりますが、なるべく老後はゆっくりと過ごしたいと思っています。

元気なうちに投資信託を始め、サイドFIREの仕組みを構築しておく必要があります。

ではどのように始めれば良いのでしょうか?

このブログでは、自身が対応してきたノウハウをまとめていますので、読者の皆さんにお役に立てればと考えています。

まだまだ、始めたばかりですので、うまくいくものもあれば、うまくいかないものもあるかもしれません。また、もっと良い方法があると思いますので、ぜひ参考にしてもらい、サイドFIREを達成しましょう。

サイドFireのための仕組みを作ろう!

サイドFireを達成するには、今の給料だけでは到底辿り着きません。

将来年金に必要とされる2000万円も貯められたら御の字です。

しかしながら、現金を銀行口座に入れておくだけでは、

利子も全くつかず、ATM利用料を払ってしまうとマイナスになってしまいます。

今からでも遅くありませんので、すぐにサイドFireのための準備をしましょう

STEP1:海外向けの投資信託を始めましょう!

サイドFireで、注目を浴びているのが、海外向けの投資信託になります。

長期保有で、継続的に20年間投資を続けることにより、

複利によって、資産が増え将来の構ができることになります。

それでは、どの投資信託を選べば良いのでしょうか?

投資信託の本を読むと辿り着く、eMaxis limのS&P500の魅力に

ついてまとめたページをご覧ください。

楽天eMAXISSlim投資信託の成績-S&P500
NISA購入スタートラインの記録サイドFIREに向けて一般NISAの積み立てを開始しました。このページでは、資産がどのように増えていくのかをまとめていきたいと思います。年月日基準価額前日比分配金純資産総額20...

STEP2:もったいない!NISA・ジュニアNISAで非課税枠を獲得!

さて、投資信託のメリットやどこに投資すれば良いかわかった後、

早速投資を始めようと思っても、証券を取り扱う口座を持っていないと投資を始められません。

今では、株式投資を行うための口座を持っている方も多いかもしれません。

投資の際に、NISA・ジュニアNISAの枠組みを使わないのはとても勿体無いことです。

理由は、せっかく儲かった分のお金に、税金が20%以上かかってしまうことです。

100万円儲かったのであれば、20万円が税金でなくなってしまうことになります。

では、この20万円を無くならないようにすることはできないのか?

その方法が、NISA・ジュニアNISAなのです。

この制度は、一定額以内の投資枠に対して、得られた利益については、

非課税になるという仕組みになります。

NISAを使っていない投資は、税金がかかる。

NISAを使った投資は、税金がかからない。

さて皆さんはどちらが良いか一目瞭然ですよね?

では早速NISAについてまとめた以下の記事を見てみてください。

https://quadkinghd.com/つみたてnisa/

STEP3:嫁の資産も見直してみましょう。

自身と子供はNISA口座を楽天証券で開設し、一般NISAと子供4人分のジュニアNISAの積立設定を完了し、これで年間(12月)までの、計画を完了しました。

年間にすると120万円、320万円を投資信託に回すことになりました。

しかし、まだ嫁の対応が残っていました。

嫁の状況としては、自身が使っていない証券会社として、SBI証券を持たせていました。

当初同じように、楽天ポイントなどもありますので、楽天証券で積み立てをしようと考えていましたが、手続きも今後の管理も面倒ですので、口座は増やさずそのままSBI証券にNISA口座を作ることにしました。

次に、つみたてNISAと一般NISAのどちらにしようか悩みました。現在40代ですので、今から20年間、60歳になっても毎月3.3万円を負担するのは厳しいと考え、一般NISAで5年での短期積立を実施することにしました。

たしかに、1年の負担は120万円と大きいですが、5年間での積立計画であれば今の貯蓄額を切り詰め、負担したとしても40代半ば又は後半には一旦非課税枠を使い切ることができると考えています。

SBI証券口座にてNISA申請をWebで行い、最短2日で準備完了とのことでした。

これから、夫婦でトータル5年間での1200万円分の非課税枠。子ども4人のトータル2年間での640万円を得ることになります。

家族全員で現在のNISA投資は、約1840万円となりますが、年金の構えとして非課税の権利を行使していきたいと思います。

やはり、日本の20%の税金がかかるのは儲けを期待するサイドFIREにとっては厳しい条件です。

このように家族全員で対応することで、子どもへの将来の貯蓄をするとともに、自身の年金の蓄えになるのです。

さてこれで完全にNISA対応、海外投資信託の投資の仕組みを構築することができました。

今後もしっかりと貯めて、余剰金を作り投資に回していきましょう。

これでNISA枠によるS&P500、全米株式インデックス投資は、夫婦と子供4人でトータル約1840万円となり、この金額で購入した利益が全て非課税となります。

今回、NISAを始めるにあたり計画的に資産を移動しても無理が無いことを確認しながら進めてきました。

STEP4:NISA投資枠以外の資産も増やそう!

NISA投資以外にも余剰金があるので有れば、単に貯金として銀行口座に入れておくだけでは資産が増えることはありません。

しかし、預金を全て投資に回すのではリスクが高くなります。毎月の費用や無理のない状況にしないと、家計で急に必要になった出費に対応出来なくなってしまいます。

もし余剰資金があるのであれば、NISA以外にも、上手く資産運用する手段はないのでしょうか?

サラリーマンである場合は、会社の仕組みを最大限活用することを検討してみましょう。

その1つを紹介します。皆さんの会社に持株会制度はありませんか?持株会とは、持株制度により株式を取得する組織のことです。持株制度とは、「金銭を拠出し会社の株式を取得する仕組み」です。

持株会の参加者は手間をかけずに少額の資金で投資ができ、会社は安定株主を形成できるというメリットがあり、株式の取得にはドル・コスト平均法等が用いられる。

持株会制度の最大のメリットは、持株会を実施する企業の96.6%が採用する「奨励金」という制度にあります。自社株を購入する際、会社が一定の割合で購入金額を上乗せしてくれるため、より多くの株式数が得られる仕組みになります。「奨励金は5%か10%に設定している企業が多く、平均で約8%になる」と言われています。

また、最近では、カフェテリアプランとしてさらに自身で一定額を、持株会への投資に回せるなどもあります。

10000円で10%の補助がある場合、毎月1000円を会社が負担してくれて、自身だけで購入するよりも多く株を購入できます。

積立で毎月1000円(10%)は大きくないですか?

毎月、20000円に対して、会社負担の2000円と自身のカフェテリアで5800円。

ボーナス月60000円に対して、会社負担の6000円。

年間333,600円、ボーナス132,000円が持株会で積立しています。トータル465,600円を投資に回しています。

個人負担は年間240,000円、ボーナス120,000円ですので、トータル360,000円です。

105,600円を会社の福利厚生でサポートしてもらうことができています。

20年間で、4,320,000円の実質負担で、9,312,000円を貯めたことになります。

ドルコスト法で購入するので売却時に、購入時よりも高くなっている可能性があります。

投資信託以外にも、サイドFIREに近づく方法を探していきましょう!

サイドFireができるようになった時のやりたいことを見つけよう!

初めてのiPhoneアプリ開発入門、YouTube動画配信ができるようになりたい。

今世の中ではYouTuberやティックトックなど数十年までは考えられなかった職業が生まれ、普通のサラリーマンを続けるよりも多くのお金を稼げるようになってきました。初任給15万、少しでも給料が上がるよう、長く会社に居続けて、やりたくない仕事をやり続ける。こんな人生皆送りたかった訳ではないと思うんです。

しかし、今ある環境を捨ててまでも新しいことができる訳でもなく、いつの間にか年齢を重ねてしまう。若いうちに色々実施できれば良いのですが、今の自分にできることは、サイドFireしかないと思ったんです。

今まで、仕事一筋で、趣味はたまにテニスをする程度。このまま年を取るのも嫌なので、やりたいことをやりたい。そんなことを考えるようになりました。

全く仕事のこと以外を極めるのも良いですが、せっかくなので、今までやれなかったことを学んでいきたいと思います。

このブログはサイドFireというキーワードを見つけるまで、紆余曲折しながら成長してきました。

なんとかお金を稼ぎたいと、副業ができる訳でもないので、楽天ROOM、Twitterを始めたり、何もできない自分を変えようとYouTubeのゲーム配信をしてみたり。

プログラミングの基礎をつけつつAIやソフトウェアファーストの時代を生き抜く力を自ら勉強することができるようにしたいとMacBookを購入してiPhoneアプリ開発としてSwiftUIのプログラミングを身につけたりと色々と足掻いてきました。

今では、サイドFireの仕組みとして、つみたてNISAを始め、将来やりたいことをまとめていきたい。そんなブログが出来上がり、色々と試してみた結果を集約できるようになったと思っています。

何もできない・何も実施していない自分がいました。他の人が楽しんでいる姿を見て自分も楽しんじゃえばいいじゃんと思い、嫁に相談して、MacBook Proを購入させてもらいました。また、YouTube動画配信のための機材も購入を許してもらいました。今では、少しづつですがやれることが増えてきたと実感しています。

しかしながら、さらに成長するためには、もっと勉強してやれることを増やさないといけないと考えています。

まずは、iPhoneアプリを配信できるようにしたい。YouTubeでチャンネル登録者数を1000人にして、YouTubeでお金をもらってみたい。こんな小さな目標を立てて頑張ってみたいと思います。

AI、ソフトウェアファースト、英語の勉強にも最適なiPhoneアプリ開発

今後、ますますものづくりの製造業の割合よりも、ソフトウェアを生業にする割合が増えていきます。ソフトバンクグループもAIに舵を切り、大胆な投資をすることで、起業家を支え、大変大きな株式利益を得ることになっています。その額が、全くと言って良いほど桁違い。確かに専門技術は残っていきますが、将来は確実にソフトウェアを有する企業が生き残り、過去の成功にしがみついてる企業が淘汰されていくことでしょう。

さて、個人の自分はその流れに乗れているでしょうか?ソフトウェアを開発したことんがない、考えたことがないという方は、ぜひともMacを使ったiPhone App開発をお勧めします。プログラミングのスキルもつくし、Developerサイトは英語なので、英語のスキルもつく。多くのサラリーマンにとって必須となる技術が身に付きます。TOEICの英語は、どちらかというと、点数を取るためのテスト対策がメインでした。iPhoneアプリ開発は、自分が達成したい機能を実装するために色々と調査する。Appleの開発担当者が何を言っているのか、字幕を見ながらヒアリングする事になるので、ネイティブの英語を一生懸命聞く事になるので、技術用語もたくさん理解できる。iPhoneアプリがどの様に実装されているのかを知ることもできるし、新しい機能がどのように実現されているのかも知ることができる。また外部の連携をしようとすると、また新しい知見が必要になります。

趣味の幅を広げるYouTube動画配信

YouTubeの動画配信はプログラミング開発よりも簡単に、環境が整えば世の中に配信することが可能になります。

ビデオカメラと編集機材があれば、コンテンツがうまくできていれば、動画再生が増え、また、チャンネル登録者数が増えることにより、お金を得ることができるという面があると思います。また、今までゲームを一人で実施していたところをライブ配信することにより、コメントをもらえたり、いいねをもらえるので、より一層、同じ趣味を持った人との繋がりができるのではないかと思います。

iPhoneアプリ開発とYouTube動画配信が一番自分の成長につながるのでは?

iPhoneアプリのプログラミングもYouTubeもできる様になれば、ますます、自分の成長ができるのではないでしょうか?お金を得る機会を増やすことができるのではないでしょうか?プログラミングを久しぶりに実施する自分自身としては、SwiftUIの開発は、VisualBasicとC言語の知見があれば、なんとかイメージしながら開発を進められると思います。

サイドFireの後、自分が夢を掴むためにしなければいけないことは?

今、皆さんは現状に満足していますか?それとも、こんなはずじゃなかったと思っていますか?

良い学校に入って、良い会社に入る。給料、ボーナスをもらって、家族と幸せな生活・人生を送る。

ひと昔はこのような人生を過ごすことが一つの幸せの形でした。現在、コロナによる自粛環境の中、何不自由なく生活できることがどれだけ幸せなのか感じながら生きています。しかし、このような状況を少しでも良くすることができないのでしょうか?そのために、今自分ができることはないでしょうか?日々の生活に満足して、何もせずに歳をとっていないか?

会社の看板を背負っているだけで、独り身になったときに何が残せているか?そんなことを、自問自答を繰り返していくと、会社生活だけではなく、自分で何かできないか?自分に何かできることを増やすことができないか?そんなことを考えるようになりました。

例えば、環境を変えようと転職しようと思っても、年収の壁、年齢の壁、学歴の壁、家族の壁があり、満足することはとても難しいです。求人/転職サイトを見ても、前提条件には40歳以下、学歴は大学院卒、大学卒のみ。今更ですが、人間過去を変えることはできません。学歴を今から取り戻そうと思っても無理なのです。転職の条件に当てはまらなければ、良い仕事に付きたくてもつくことができず、今よりも悪い条件で転職したり、今の自分にあったところで働くしかありません。しかし、過去を振り返って後悔していても意味がありません。これからできることを探して、少しでもあがいて、今できることを増やして実行する。こんなことを考えながら、本業をこなしつつ、今できることを実行していきたいと思います。

夢を掴むとは一体どういうことなのでしょうか?

夢とは、現状ではなく、本来自分がやりたいこと、なりたいことをイメージしたものではないでしょうか?また、今の延長上に見える、手に届いていない状況になることではないでしょうか?そこで、夢を掴むためにしなければならない自分なりにリストを上げて、行動していきたいと思います。

1:自分と家族の頑張りによって家族が幸せになること。

2:今の仕事に誇りを持って定年を迎えること。

3:今の働き方で満足できない部分は、自分で趣味を見つけて不満をもたないこと。

4:40歳代の10年間を後悔しないものにするために、やりたいことを見つけて実行すること。

5:今の世の中の変化に耐えるために、資産投資を活用して、リスクヘッジを行うこと。

6:副業などを行い、本業が立ち行かなくなった時でも困らないようにすること。

2020年はコロナ禍により、今までの生活が一変しました。働き方も今のままではなく、在宅ワークや、リモートワークを積極的に取り入れ、新しい時代の働き方ができなければなりません。サラリーマンも安泰できる職業ではないと考え、少しでも自分ができることを増やして世の中の変化に耐えられるようにしなければなりません。

自分でできることを増やすためのYouTube配信

YouTubeで楽しくフォートナイトなどのゲーム動画を配信しています。せっかくなら、得られた知見を残し、知り合った人たちとのつながりを作りたい。

働き方改革で本当に実力のある人が生き残る時代に。

このWordpressを使ったこのホームページは、家族と幸せになるために、
日々の感謝の気持ちを忘れないよにする為に立ち上げたサイトになります。

やりたい事を実現する、夢を叶える為には、多少なりともお金が必要になります。

年金が目減りし、受給年齢が上がっていく一方、今までと同じ水準で生活するには、2000万円の貯蓄が必要だと言われています。一方、日本人の多くがサラリーマンとして働いており、平均年収は440万程度、1000万の年収を超えるのは、全体の4.5%と言われています。

参考:国税庁の民間給与実態調査によると、平成30年における日本人の平均年収は約441万円となっています。また、国税庁による「平成29年分民間給与実態統計調査」によると、年収が1000万円を超えている人の割合は全体の4.5%となっています。

子供を持ちながら、旅行をしたり、ローンを払うなどすると雀の涙程度のお金しか残りません。そんな状況を打破する為に、本業以外にも副業として、将来は、楽天、Amazon、Yahooを使ったECサイトを通じて、海外の商品を取り扱いできるECサイトを作りたいと考えるようになりました。

しかし、いきなり本業をやめて専念するわけにはいきません。また、働き方改革により、多くの企業で副業を認めるなど、将来のお金の不安に対し、自身で身を守り、家族を守らなければなりません。

会社の立ち上げなどのオーナーになるためのアイデアを実際に動きながら実現して行きたいと考え具現化に向けてアイデアを試していく場所になっており、日々成長させていきます。

ブログを使ってアフィリエイト収入を得られるように取り組みました。

将来の不安、趣味や勉強を兼ねて、Wordpressを使ったブログでGoogleアドセンスの収入を得られるようにする事を考えました。

以前、趣味のテニスのサイトを立ち上げたところ、Googleのアドセンスの承諾を得ることができたのですが、なかなか本業が忙しくなってしまい更新をすることができなくなり、放置する状態を続けてしまいました。

運良く、Google アドセンスのルールとして一度得た承認は、サイトに対してではなく、人に対して許可がもらえる為、再度新しいサイトを立ち上げ直した際にすぐにアドセンスの広告を使う事ができ、このブログも追加の申請をすることなく、アドセンスの導入をする事ができました。

しかしながら、Wordpressや、EC-CUBEなど、ショップサイトを立ち上げるための専門知識にばかりのめり込んでしまい、結局ユーザがつかずまた放置すると言う悪循環になってしまいました。

サイトを立ち上げるための記事をたくさん作ったのですが、この内容ではAmazonのアフィリエイトの審査がなかなか通らず、特に承認が不要な楽天のアフィリエイトを使う事を選択することになりました。

ブログアクセスを上げると言うよりも、アドセンスとアフィリエイトの記事をたくさん作ると言うことばかりに頼ってしまい、楽天の商品を元に記事にしましたが、風は起こらず、収入も全く入らない状況になって、数ヶ月間放置すると言う状況を続けてしまいました。

サイドFireの目的は明確になっていますか?

今の自分に何かできないかと、サラリーマンの傍ら、サイドFireを検討しています。

2021年の現在、コロナ禍の影響により、世帯収入が減り生活がとても厳しい状況になっています。

ただ単に会社に所属するだけでは、今後増税、環境の変化により、ますます生活は厳しいものになることが予想されます。

サラリーマンなど、働く人たちは主業をやりながら副業することが、今後当たり前になってくるのではないかと思います。

サラリーマンの中でも在宅勤務を行える人たちが、会社に行かずに家にいながら仕事をすることができる様になってきています。これは、サイドFireにより副業に充てる時間を増やすことができることになります。

また、自宅で働く環境も整いつつあります。十数年前では、PCのスペックも悪く、ネットワークの整備もできていませんでした。しかし、技術進化により、一人一人にPCやスマホが当たり前になっていくると、ビデオ通話、リモートで仕事ができる様になってきました。

この様な会社に行かなくても働ける環境が整ってくると、今まで、通勤に片道1時間、往復2時間をかけていたサラリーマンの人は、1日あたり2時間確保できる様になります。

この通勤の隙間時間が、ちりも積もれば山となると言う様に、有効に使えればかなりの時間を自分のために使うことができる様になります。

例えば、移動時間を自分の勉強時間にあてる、運動の時間にあてるなど、単に電車に乗っていたり、電車に乗っているなどの通勤の時間を別の時間として使える様になります。

会社に縛られていた時、当たり前の様に会社に行って時間を過ごす。家に帰るのは寝るためだけということではなくなってくるんです。

さて、この様に、時間ができた時、自分は一体何ができるのか考えてきました。

確かに、長年仕事をやってきましたので、会社の仕事はできる様になってきました。

しかし、いざ、自分の空いた時間を有効に使おうと思った時、会社で蓄積してきたスキルは全く使えないことに愕然としました。

会社のメンバーと一緒に行っている仕事も全て、自分一人で行う必要があります。

WordPressホームページ1つとってみても、誰も更新してくれません。

自分が行動をやめたらそこで活動が止まってしまいます。

今一度サイドFireをしたい目的を考えて見たいと思います。

先ほど述べた通り、今まで会社や仕事に割いていた時間を、自分に時間に振り分けられる様になった時、何をするべきでしょうか?

・仕事に必要なスキルを高めてさらに会社に貢献する。

・仕事以外に興味を持ち、自分ができる能力をつける。

・別の仕事をする事により今の収入よりももっともっと沢山の収入を得る。

・何もせずに、スマホやYoutubeなどを見てぼーっと過ごす。

この様に、空いた時間をどういったことに使うのか、これは自分自身で決めることができます。

空いた時間に副業を選んだ場合、なぜ副業をしたいのかを考えておく必要があります。

自分の場合、副業の目的は、自分自身を成長させてもらえることが一番大きいです。

十数年同じ会社にいると、業務に慣れてしまい、新しい刺激が少なくなってきます。

いつも同じ毎日、いつも変わらない現状。

気づけば1週間が経ってしまい、また、気づけば1ヶ月経ってしまっている。

いつの間にか40代になって振り返ると何か残せているのか不安になる。

収入も20代、30代に比べればある程度上がってきた。

でも、何か物足りない。有名になるのでもなく、歳をとっていく。

会社に所属することで世の中に貢献できるのだと思います。

しかし、会社の中だけではなく、個人でも世の中に少しでも役に立つことができるのではないかと思っています。

これが成功するものではなく、サラリーマンをしながら行うのはとても難しい事です。

しかし、少しでも自由に使える時間を、副業を通じて、世の中に貢献すると言うことができれば、とても幸せなことではないでしょうか?

今一度、自身に言い聞かせるのは、お金のためにと言うことが1番ではなく、空いた時間を世の中のために少しでも使い世の中を少しでも良くする事に貢献したいと思います。

サイドFireの目的はお金ではダメなの?

サイドFireを目指すためには、まずは安定した収入を投資に回すなどをして、資産を増やし20年後などにはこのお金を使って人生を豊かにすることが必要となります。

そのため、夢を見つけるまでに、また、サイドFireの状態にするためには、まずはお金がとても重要です。そのため、直近の目標は必ず、お金を今以上に稼ぐために副業するなどにより、お金を投資に回すことが重要です。

自分が動いた事によりお金が動くと言うことは、何らか世の中のために動き、対価を得たと言うことではないかと考えています。

それ以上に、大事なことは、お金を稼ぐために、他の人に迷惑をかけること、他の人を騙してまでお金を得ることを絶対にしないようにしたいと思います。

サイドFireのために、少しずつでも動き始めよう。

楽天カードを持つ事がきっかけで楽天サービスに出会いました。

ある日、楽天カードを持つ事を家族から提案があり、いつもよりポイントが貰えるタイミングでカードを持つことにしました。

今までは楽天のサービスは、Wordpress用のアフィリエイトしか知らない状況でした。
楽天カードをお持ちの方はよくわかると思うのですが、人は誰しもポイントを多く稼ぐ事ができるとわかると、色々と試したくなるようになりました。

そこで出会ったのが楽天ROOMと呼ばれる、楽天市場の商品を扱いながら、SNSとして人と人との繋がりを持てるツールです。

今までは楽天アフィリエイトサイトから、アフィリエイトのコードを取得して、人気のないブログに貼るだけでしたので、なかなか成果が出ず、趣味として面白みを感じる事ができませんでした。

一方、楽天ルームは、SNSが主のサービスに、楽天市場の商品を扱うと言う物でしたので、自分が紹介した商品にいいね!がもらえるなど、楽天商圏のユーザさんが多く利用し、またすぐに反応が得られるという今までになかった経験をする事が出来、楽しくアフィリエイトの活動ができると言う事をしりました。

始めてまだ1ヶ月ですが、フォロワー数は、なんと2800人。ランクもAになる事が出来ました。
初月からアフィリエイト成果を数千円もらうことができましたので、これからも続けていきたいと思えるツールに出会えたことはとてもよかったのではないかと感じます。

たった1ヶ月でこの状況です。1年もしたらものすごい状況になります。諦めるのは簡単ですが、続けるのは大変です。はじめは成果が出ないので、成功体験を少しずつでも積み重ねていきたいと思います。

楽天ROOMを使ってショップサイトオーナーの疑似体験を行う。

楽天ROOMで人と物のつながりを持てること以外にも、よかったことがあります。

それは、楽天ROOMを使って、ECサイトの運営、ショップオーナになることの疑似体験を通じて、ショップ運営の厳しさを学べながら、おまけとして、アフィリエイトの収入が得られるという好循環の環境を作り上げる事が出来たことです。

本業も頑張らなければならない状況であるため、なかなか副業側に時間を使うことが難しく、また、家族がいると家族の時間も大切なので、なるべく自分の活動とは別に収入を得る仕組みが必要になります。

本業を頑張りながら、別に収入を得る方法として考えられるのが、ネットショップの存在ではないでしょうか。
AmazonのFBAを使えば、物を事前に送ることで、梱包作業などはAmazonで行ってくれるサービスがあります。このように、本業を行っている間に、副業として稼いでくれるシステムを構築できれば、本業の収入に加えて、副業でも安定的に収入を得ることができると考えました。

しかしながら、世の中はそんなに甘くはありません。ショップオーナーになった際、なかなか安定したお客様がついている環境ではなく、1からのスタートになります。また、魅力的な商品がなければ、競争に勝てず稼ぐことすらできません。また、在庫を抱えるための初期投資や、販促のための費用や運営費もかかり、儲けるどころか損をすることもリスクとして捉えなければなりません。

このように、ショップ運営をする前に、楽天のROOMサービスでどの商品が安定的に売り上げを伸ばしているのか。その商品を扱うことができる経済的な余裕があるのか。例えばせどりなどを始めたとして物品を遅延なく配送するなど、本業に影響なく取り組むことができるのか。

さらに実店舗を持とうとすると、例え1000万円あっても、開業資金として、家賃や備品の準備、人を雇う、公共料金の支払いなど、あっという間にすぐに底をついてしまうと思います。

これらのネットショップを運営する際に必要となる責任について、余程の思いがなければ、なかなか踏ん切りがつかない方が多くいるのではないかと思います。本業の収入源が絶えた場合にも、数ヶ月は持ち越せるようにしなければならないと思います。

そのような事を考えていくと、本業は本業で収入を安定的に得ながらも、確実に利益を得るには、やはり、いきなりリスクを取るのではなく、まずは、楽天ROOMやブログやYoutubeなどを使ってを使って、しっかりと商品を見極める目を持ち、扱いたい商品が必ず売れる物ではないと言う事を学ばなければならないと考えています。

楽天ROOMはユーザ間でのパイの取り合い。Twitterで他のユーザを取り込む必要あり。

幸運にも本業をしながら、ネットショップの副業を試しつつ、楽しみながら始められる楽天ROOMに出会いました。楽天ROOMだけでは同じように楽天のユーザさんばかりですので、自分のROOMから買ってもらうにはなかなかハードルが高いと感じます。いいねやフォローをしてもらえるのですが、やはり自分から購入してくれれるフォローワさんや、楽天ROOMをやっていない楽天ユーザさんとのつながりを持つ必要があると考えています。その為にもTwitterを始めました。

Twitterのフォロワー数も始めたばかりですが500人とのつながりを持つ事が出来ました。

知識なくTwitterをがむしゃらに投稿したことにより、ハッシュタグの多用という事で、一度アカウント停止の警告を受けました。アカウント凍結の危機に陥りましたがなんとか復帰する事が出来、これもまた投稿のルールを勉強をさせて頂きました。Twitterについては慎重に使ってアカウント凍結しないようにしていきたいと思います。

サイドFireの準備は整った。継続して、楽しみながら収入につなげていく。

アドセンスの収入と、楽天ROOMの収入が入る環境が整いました。その収入をNISAを経由してSP500などの海外投資信託に積み立て資産を増やしていく状況も作り上げることができました。

まだまだ、稼いでいる人からすると儲けは少ないかもしれません。時間がかかってしまいましたが、私でもこのような環境を準備する事が出来たのです。本業の収入に対し、少しでも副業の収入源で旅行や欲しいものを買えるようにしていきたいと思っています。

それぞれのツールを使いこなすことは大変ですし、労力も必要になります。しかし、学ぶことも多く、文章作成やプログラムの勉強にもなりますし、楽天ROOMやTwitterのSNSでたくさんの人たちとも繋がりが持てます。

このように、知らない事を覚え、数十年にわたり努力し続けることが出来ればいつかは大きな成果に繋がるはずです。まずは、大きく稼ぐと風呂敷を広げるのではなく、小額ながらも定期的に収入を得られるようにすることが直近のゴールとして考えています。

これから、本業の方も終身雇用が終わりを告げ、いつ不安定になるかもわからない状況です。何も構えていないのであれば家族を不幸にしてしまいます。

背水の陣の環境を作って成功するまで頑張ればなんとかなると言う人もいるかもしれません。しかし、私自身は家族を持ち、ローンを抱えるなど責任が重大であります。本業が立ち行かなくなってから動いたのでは遅いのです。今から少しずつでも生き抜くための力を付けていく必要があります。

楽天ROOMのフォロワー数が2800人、Twitterのフォロワー数が500人。3300人もの方とたった1ヶ月で繋がる事ができるのです。続けていくことでいつかは、成果に繋がります。

今後、副業が当たり前の時代になります。今を楽しみながら始められることを少しずつ増やしていき、本業の方も収益アップを目指していきます。家族で旅行する、勉強をしてスキルアップするなど、お金に縛られることなく夢に向かって時間を過ごすことができるように今頑張りたいです。

すでに始められた方の情報が目に入って落ち込む事があります。しかしそのような方は、相当なリサーチや工夫、努力をしているに違いありません。成果が出たらラッキーと思うことにして、今は、楽天ROOMのフォロワーさんの数にやる気とモチベーションを上げていこうと思います。

このブログはWordPressを使いサイトを構築しています

このブログは、Xserver環境にてWordPressを使ったサイトを構築し、Google Adsenseの導入しています。

WordPressを使ったブログを開設したい人の参考になれば幸いです。

最近では、PCを使わなくても、スマホで気軽にブログを作成できる時代になり、より簡単にブログを作れます。

ショッピングサイト構築の知識があれども、やはり個人でサービスを一から立ち上げるためには、初期費用がかかり、失敗した際のリスクが付いて回ります。

収入源を複数持つことで初期の投資のリスクを最小限にしつつ、小さい規模で事業を育てていこうと思います。

・株式に投資することによる流動資金の活用
株価変動による収益の確保

・家族のサラリーマンとしての安定収入源の確保
毎月の固定資金の確保

・ブログを書くことによる不定期収入の活用
ブログによる収益の確保

WordPressブログと楽天ROOMとTwtterを融合させる

今まで、WordpressブログとGoogleアドセンス、EC-Cubeを使ったサイトを立ち上げ、ネットショップを立ち上げるなどシステム面の準備は出来ていました。一方、楽天ROOMや楽天アフィリエイトを使って楽天市場を扱うユーザとのつながりを持つ事が出来るようになりました。これにTwitterのSNSの機能が加わる事により、つぶやきによって、Wordpress側の紹介や、ROOM側の紹介をうまく連携させてそれぞれの良さをつなげる仕組みが出来上がり、足りなかったパズルのピースがようやく揃ったのではないかと思います。

楽天ROOMからWordpressのブログへ。Wordpressのブログから楽天ROOMへ。
このようなつながりができれば、ネットショップの商品をそこに放り込めば、現時点の2800人に一気に商品を紹介する事が出来るようになります。

例えば、人気の任天堂Switchを扱うショップを楽天に立ち上げたのであれば、楽天ROOMのユーザが自分の商品紹介をしてくれるなど、かなりのメリットがあるのではないかと思います。

さらに今回は、これまでなんとなく実施していた自分の活動が、サイドFireキーワードで完全につながり、夢を掴むための仕組みづくり・実践・将来の目標と整理することができました。

まだまだ、それぞれがうまくいっていない部分がありますが、一度作った仕組みを少しづつ成長させていきたいと思います。

楽天ROOMはユーザ間でのパイの取り合い。Twitterで他のユーザを取り込む必要あり。

幸運にも本業をしながら、ネットショップの副業を試しつつ、楽しみながら始められる楽天ROOMに出会いました。楽天ROOMだけでは同じように楽天のユーザさんばかりですので、自分のROOMから買ってもらうにはなかなかハードルが高いと感じます。いいねやフォローをしてもらえるのですが、やはり自分から購入してくれれるフォローワさんや、楽天ROOMをやっていない楽天ユーザさんとのつながりを持つ必要があると考えています。その為にもTwitterを始めました。

Twitterのフォロワー数も始めたばかりですが500人とのつながりを持つ事が出来ました。

知識なくTwitterをがむしゃらに投稿したことにより、ハッシュタグの多用という事で、一度アカウント停止の警告を受けました。アカウント凍結の危機に陥りましたがなんとか復帰する事が出来、これもまた投稿のルールを勉強をさせて頂きました。Twitterについては慎重に使ってアカウント凍結しないようにしていきたいと思います。

YouTube (BONDS TV)のチャンネル登録

このように初めてのYouTubeデビューしてみてください。

YouTube (BONDS TV)のチャンネル登録

Youtubeの登録をお願いします。

チャンネルの登録にはログインをお願いします。

今回、ブログについては、思ったことや参考になったことをまとめていきたいと思います。そんな思いでホームページを立ち上げました。長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございます。

是非とも楽しんでください。

サイドFIREのHPをフォローする
新NISAでの資産運用で早期リタイアを夢みるパパの実践奮闘ブログ 資産を増やしサイドFIRE、億り人、メリデメ 投資信託 全米株式インデックス 米国S&P500、VTI、VOO |BONDS
タイトルとURLをコピーしました