Quad-biz 検索の表示内容が更新されるまでの期間を把握して記事を書こう

サイトの更新から反映までの時間を把握しよう。

検索ランキングの上位に入るようになると、そのページを変更することで、表示順位が下がってしまい中々修正が出来なくなってしまっていませんか?

しかしながら、情報はすぐに古くなってしまうため、いつまでも同じ情報を掲載し続けるのも得策ではありません。

また新しい情報がいつ反映されるかを知っておくことで、例えば、ハロウィンイベントからクリスマスイベントに切り替えなければいけない時期を管理することが出来るようになります。

Googleのサーチエンジンに表示されるためには、クローラーと呼ばれるサイトの更新をGoogleが把握データベースに反映されるための期間が必要です。

有名なサイトや、アクセス数の多いサイトは、Googleとしても評価が高いため、一般的に更新する期間が短くなる傾向があり、通常のサイトや立ち上げたばかりのサイトは、更新してから、数日かかる場合があります。

イベント紹介やイベント商品は、時期を逃すと全く売れなくなってしまいます。

自分のサイトの更新期間を把握して最適なタイミングで商品を提供できるようにしていきましょう。

さて、今回、WordPressのホームページのトップページの名前を変更しました。

これは、より具体的に、ショップxブログを融合させたサイトであること、自己紹介情報を伝えるのではなく、ダイレクトにコンセプトである贈り物についての商品を伝えることに変更しました。

サイトを更新してから、反映されていない間は、新しい情報でのアクセスは見込めないので、更新のタイミングをしっかりと確認してより上位に入り、アクセス数のアップ、売り上げのアップを目指して頑張っていきましょう。

このブログの場合、更新内容が反映されるまで、約2日かかりました。今までの古い表示から新しい表示に変更されていました。

また、表示変更に伴い、検索キーワードも上位に表示される様になり、今までquadkingと検索しても全く表示されない状況から、3番目に表示される様になりました。
2位は、ショッピングサイトが上位に表示されていました。

このように、2日で構成が変わって、うまくいけば上位に入るサイトになります。

思い切って、構成を見直すのも良いのではないでしょうか。

他にもこんな商品が売れています。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事を読んでいる方はこの記事も読んでいます。  2018年 任天堂Switchソフト 人気・売れ筋ランキング ベスト20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です